インク代の節約に詰め替えキット EPSONやCANON、ブラザーも インク代を安く

EPSONやCANONやブラザーなど各社から

プリンタが販売されて、最近は非常に綺麗に印刷できる様になりました

ひと昔前は、3色だったのが

最近では6色など色も豊富で写真屋さんに現像してもらう写真と

褐色ない写真が自宅でも印刷できるようになりましたが

インク代が高い・・・

EPSONに限っては6色で約6000円!!!

そこで節約できるグッズを紹介したいと思います

インク交換マーク

キットのパッケージ

実はインクをそのまま買うのでは無く

詰め替えインクキットというのが販売されています

初めての方はキットを購入するわけですが

次回からは詰め替えインクだけで大丈夫です

キットは 約6000円

詰め替えは1色 約1000円

詰め替えインク

パッケージにも書かれている通り

3回分のインクを詰め替え出来ます

最近は4回分のインクなどがあります

通常

1色 約1000円

詰め替え

1色*4 約1000円

値段が4分の1に!

250円ぐらいに節約できます

6色で満補充で

6000円が1500円ぐらいで出来ます

充填中

詰め替えはこのようにインクボトルからインクカートリッジを接続

充填開始

注射器みたいな物を挿して引いていくだけで

充填できます

簡単ですね。

慣れれば一本あたり5分くらいで出来ます。

この方法で10回位2年近くは充填してますので

だいぶ節約になっていると思います

単純計算 10*1000=\10,000   10*250=\2,500

だいぶ違います。

但し机などが写真でも分かるように汚れますので

何か引いて作業した方が良さそうです

あと、手も汚れますが付属にビニールの手袋が付いていますので

使えば汚れません。

是非オススメです

2年近く使うには

綺麗に洗いました

毎回綺麗に洗うことです

特に接続チューブなどはインクが詰まってしまっては使えないので

洗う事が必要です。

写真ではちょっと汚れていますが2年使っても問題ありません。

節約に如何でしょうか??

安いので購入は下記から購入してます

こちらで適合型番を検索できます

EPSON

EPSON IC21用

EPSON IC31用

EPSON IC32用

EPSON IC33用

EPSON IC50用

CANON

CANON BCI-320/321用

CANON BCI-5/6用

CANON BCI-7e/9/3ebk用

Brother

LC09用

LC10用

LC11用

その他

その他詰め替えインク

  • コメント: 0

解決方法 Microsoft Office Picture Manager の起動が遅い時の対処方法前のページ

先日ご紹介しました写真が売れる!というストックフォト 写真が何枚か販売されました次のページ

関連記事

  1. Tips

    Google Chrome 5つの裏技をご紹介 便利で快適になります

    普段使っているブラウザGoogle Chromeを更に使いやすくする裏…

  2. Tips

    Google Blogger 表示速度のアップ改善の方法 カスタマイズ方法を紹介 navbar非表示…

    このブログもBloggerを使っていますが若干表示速度が遅いよ…

  3. Tips

    Intel6 インテルがリコールSandy Bridgeに欠陥 各マザーボードメーカ対応状況

    インテルSandyBridgeのチップセット欠陥のリコールでそ…

  4. Tips

    年末年始の太り防止に!! Google検索でカロリーが表示されるようになりました

    Google検索で食べ物や素材を検索するといつの間にかカロリー…

  5. Tips

    【Tips】簡単操作でChromeの拡張機能アイコンをスッキリする方法

    Chromeの拡張機能のアイコンをスッキリ整理してシンプル表示に出…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP