『Tips』 Excelで「令和」に手動で対応させる方法をご紹介



手動で新しい元号「令和」にExcelを対応させる

方法をご紹介

来月の書類を作成するのに困るという方も

多いと思いますのでご紹介します

excelreiwa1

まだMicrosoftのパッチ配布がまだで

未対応なので手動でのやり方を書いてみます

まずは上記の様に書式設定で

和暦に表示します

 

excelreiwa2

ホーム→条件付き書式設定を選択して

「指定の値を含むセルだけを書式設定」

「セルの値」「次の値の間」を選んで

「2019/5/1」~「2019/12/31」までを入力します

 

excelreiwa3

一番下の書式を選択します

ユーザー定義を選択して

種類に「”令和元年”m”月”d”日”」

と入力すれば完成です

 

excelreiwa4

これで2019年5月以降は令和となります

 

excelreiwa5

何度も入力するような場面や

セルの条件付き書式設定は他にも様々な

使い方が出来るので覚えておくと便利な

Tipsです

  • コメント: 0

関連記事

  1. Tips

    ストックフォトの複数社の写真管理の為のページを作りました

    先ほどご紹介しましたストックフォトサービスですが各社に写真を送信な…

  2. Tips

    Googleトップ画面に様々な情報を表示できるサービス「iGoogle」沢山のガジェットを追加してよ…

    Googleのシンプルなトップ画面を便利に出来るネットサービス…

  3. Tips

    インク節約!! 詰め替えキットでインク代を節約しよう  約1/3ぐらいになります 年賀状や寒中見舞い…

    年賀状が終わってもまだまだカレンダー作りや寒中見舞いなどプリン…

  4. Tips

    Chromeが遅い!! と感じたら一度ためしてみては シークレットモードが便利

    私も常用しているGoogleChromeですが時折遅いと感じる…

  5. Tips

    【Tips】劇的に変わる!! Windows標準機能だけで音質を改善する方法

    普段何気なく聞いているPCの音動画や音楽、BGMなど様々な音を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP