Tips

HD-WIU2/R1シリーズのHDDを換装してみました 簡単に換装出来てRAID1に変換できました

Buffalo HD-WIU2/R1シリーズの1TBのHDDが壊れて

修理に出すのも高いかなぁと思い、思い切ってHDDを自分で換装してみました

Hitachi HDS723020BLA642の2TBの容量を2つ購入

早速作業してみました

結果から書きますと問題無く動作しました。

以下手順を書いてみました

DSC_4808

1 本体の前面を取り外してHDDを取り出します

元々入っていたHDDは SAMSUNG HD501LJという500GBのモデル

これを2つ取り出して、金属のガイドも外します

DSC_4803

2 本体を分解したついでにエアースプレーなどでホコリ等の除去をしました

3 買ってきたHitachi HDS723020BLA642を2つともガイドを付けて

本体に装着します。

4 PCに接続して起動します

5 まずユーティリティーからRAIDモード変更画面にてRAID1モードになっているのを確認

6 ユーティリティからFAT32でフォーマット(1分ぐらい)

wiu2

7 Windowsの管理画面からNTFSでフォーマット中

ちゃんと認識されているのが分かります。

一応フォーマットは5時間ほどぐらいで完了すると思います。

その後ちゃんと書き込みも問題無く完了。

書込時に2台同時にアクセスランプが付いているのでRAID1設定にて動いているようです。

普段の読込はHDD1から読込するようです。

関連記事

  1. Tips

    Gmailで迷惑メールを自動的に削除するルール設定方法 受信トレイなどをスッキリしよう

    昨日の記事にて迷惑メールのオンパレードになってしまった迷惑メールフォル…

  2. Tips

    Windows8を仮想環境にインストールしてみました VirtualBoxにて64bit版の導入手順…

    何かと話題なWindows8がもうすぐ出るという事で雑誌等では…

  3. Tips

    【注意】 自作PC内のケーブル配線にご注意!? グラボが焼け焦げた話

    新年早々に物騒な記事で申し訳ないのですが実際に年末に我が身に起…

  4. Tips

    【Tips】 IE9、IE10の自動更新を停止するパッチを作ってみました

    まだまだIE8が使いやすいという方も多いと思いますのでIE9、…

  5. Tips

    【Tips】Buffaloテラステーションで使用禁止文字列を一括検索する方法

    Buffaloテラステーションで使用禁止文字列のファイルが存在…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP