【解決】ファイル共有が見えない・スキャナー文章が届かない!! カスペルスキーを導入したPCがファイル共有できない現象の対策方法



カスペルスキーインターネットセキュリティーを

導入しているPCが突然、ファイル共有できない

スキャンした文章がPCに入らないという現象が発生しています。

解決方法をご紹介。

kas1

解決方法

kas2

この方法は一時的な回避です。

作業は自己責任でお願いいたします。

メニュー画面の左下のギアのアイコン、

設定ボタンをクリックします。

プロテクションを開き「ファイアウォール」を

無効にすればすぐにファイル共有などが可能です。

ただし、危険な状態にもなるのでWindowsDefenderなどを

開いてWindowsファイアウォールが有効かを確認します。

kas4

タスクトレイのこのアイコンをクリックします。

kas5

ファイアウォールに緑色のチェックが付いていれば

機能していると思いますが、

この方法は一時的で下記からメーカーの対応方法を

ご紹介します。

原因と対処方法

kas3

カスペルスキーのファイアウォールの機能で

ネットワークの接続毎にプライベートやパブリック、

許可するネットワークなどの選択が出来ない状態です。

https://support.kaspersky.co.jp/12667#block34

上記URLよりインターネットセキュリティー2020から

2019へダウングレードする方法がメーカーページに

記載されていますので、手順通りで2019の環境にて

正常にファイル共有が可能になります。

ただし最新のバージョンへの更新を止めるという方法になっていますので

こちらも一時的な対処になるのかも知れません。

現在はまだ修正パッチが配信されていない状態ですので

・一時的にファイアウォールを停止する&Windowsファイアウォールの

動作を確認する

・インターネットセキュリティー2019を使用する方法

どちらかになります。

上記解決方法は一時的なので、メーカーより回答の2019に

ダウングレードする方法がおすすめです。

ご参考になればと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 解決

    解決方法 Windows2008serverなどにリモートで繋ぐ際にネットワークレベル認証が必要です…

    リモートコンピュータには、お使いのコンピュータでサポートされていない…

  2. 解決

    解決方法 Kasperskyのインストール時にClamAVが検出される場合の対処方法

    今日ちょっとこの現象に遭遇したので記事として保管。解決…

  3. 解決

    解決方法 ThunderBirdのデータフォルダの移動方法 ちょっと詰まったのでご紹介

    今日客先でThunderBirdのメールソフトのCドライブの容量が少な…

  4. 解決

    【解決】 Google検索で最初の文字が無変換になってしまう場合の対処方法

    先日よりGoogle検索の際に最初の文字が無変換になってしまい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP