解決

Gmailのパスワード500万件流出!! 自分のアカウントが対象かどうか確認できるWebサービス 『Is leaked?』

Gmailのパスワードが500万件も流出するというニュース

かなり怖いニュースで他人事では無いと思います

自分のアカウントが対象なのかどうかを調べるWebサービス

またGoogleアクティビティにてログイン形跡が無いかを確認出来ます

gmailpass1

Is leaked? リンク先

Google アクティビティ リンク先

まずは不審なログインが無いかチェック

gmailpass2

上記リンク先のアクティビティからログイン履歴を

確認することが出来ます

身に覚えの無い場所、端末からのアクセスが無いかを

確認しておきましょう

もし不明なアクセスがある場合は、すぐにパスワードの変更が

必要だと思います

アカウントが漏洩したかを調べる

gmailpass3

上記リンク先ページ「Is leaked?リンク先」より

ページを開き自分のGmailアカウントを入力するだけ

ですが、このWebサービス自体「大丈夫?」と気になる方は

[email protected]」 →  「***[email protected]

とアスタリスクを3つまで付ける事が出来ます

これは利用する人の事を考えた良心的な機能ですね

gmailpass4

問題が無ければ緑色で表示されます

ただこれで安心という訳では無く

2段階認証していない人は設定したりと

セキュリティーを考えるいい機会だと思います

gmailpass5

流出対象なアカウントはこの様に表示されます

早急にパスワードの変更が必要な状態です

お早めにご確認を!!

関連記事

  1. 解決

    【解決】Chromeがおかしい!? Failed to load resourceエラーが表示される…

    突如ChromeでGoogleMapや検索など全ての動作がおか…

  2. 解決

    解決方法 Windows\system32\config\systemが破損!?突然のトラブルに

    ある日突然PCを起動するとDOSの黒い画面に「次のファ…

  3. 解決

    【解決】 Google検索で最初の文字が無変換になってしまう場合の対処方法

    先日よりGoogle検索の際に最初の文字が無変換になってしまい…

  4. 解決

    【解決】 Chromeの検索エンジンがSpeedbitに勝手に変わる時の対処方法

    色々なフリーソフトなどをご紹介していますが最近はアドウェアなど…

  5. 解決

    解決方法 Outlook Expressで終了時に「メッセージの最適化」が毎回出る現象

    Outlook Expressにて「空きディスク領域をふやすた…

  6. 解決

    【解決】Chromeの新しいタブを元に戻す方法 勝手によく見るページを表示される方に

    バージョンアップの度に便利に様々な機能が追加されたりしていますが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP