Kasperskyで社内などでファイル共有が出来ない場合の対処

Kasperskyの2011や2010などでファイルの共有などが出来ない場合の対処方法

インストールされたままの設定ではローカルエリアも制限付きなので

社内や家庭でファイル共有やその他のネットワークの共有の際は

ローカルエリアの制限を解除しなければなりません。

image

手順

カスペルスキーのメインメニューから

右上の「設定」

image

設定画面で左のメニューから「ファイアウォール」

出てきた右画面の「設定」

image

次の画面の上のタブ「ネットワーク」を選択

(ローカルエリア接続)の項目がありますので

image

その項目の上で右クリックで「許可するネットワーク」に変更

これでファイル共有などの制限を解除出来ます

ローカルエリア接続のみなのでインターネット側には問題御座いませんので

社内でのネットワーク等にはこの設定が必要になると思います

  • コメント: 0

無料PDF作成フリーソフト CubePDF前のページ

IE等の各ブラウザをサイズの固定や表示サイズを自由に設定できるフリーソフト Sizer次のページ

関連記事

  1. 解決

    【解決】Excel2010が『動作を停止しました』、起動しない場合の解決方法

    年始早々にExcelが開かない、という現象が発生1月2日のWi…

  2. 解決

    解決方法 OutlookExpressがフリーズ dbxファイルが破損しているかも

    またまたOutlookExpressのトラブル発生 送信トレイを開け…

  3. 解決

    解決方法 Microsoft Office Picture Manager の起動が遅い時の対処方法…

    ブログ等で写真のリサイズなどで非常に便利なので使っているMic…

  4. 解決

    EXCELやWORDで共有違反となる場合   続報

    色々と調べてましてその後共有違反と表示される場合はウィ…

  5. 解決

    解決方法 Thunderbirdの署名の挿入位置を変更する方法

    署名の挿入位置を変える方法ですOutlookと違いThunde…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP