Kasperskyで社内などでファイル共有が出来ない場合の対処



Kasperskyの2011や2010などでファイルの共有などが出来ない場合の対処方法

インストールされたままの設定ではローカルエリアも制限付きなので

社内や家庭でファイル共有やその他のネットワークの共有の際は

ローカルエリアの制限を解除しなければなりません。

image

手順

カスペルスキーのメインメニューから

右上の「設定」

image

設定画面で左のメニューから「ファイアウォール」

出てきた右画面の「設定」

image

次の画面の上のタブ「ネットワーク」を選択

(ローカルエリア接続)の項目がありますので

image

その項目の上で右クリックで「許可するネットワーク」に変更

これでファイル共有などの制限を解除出来ます

ローカルエリア接続のみなのでインターネット側には問題御座いませんので

社内でのネットワーク等にはこの設定が必要になると思います

  • コメント: 0

関連記事

  1. 解決

    解決方法 プログラムの追加と削除で大きな空白が出来ている場合の削除方法

    Autocadなどをインストールした際にプログラムの追加と削除の一…

  2. 解決

    【解決】 Windows7でファイルの関連付けが変更出来なくなった場合の修正方法

    Windows7にはコントロールパネル内に既定のプログラムを設定できる…

  3. 解決

    【解決】サーバーから紹介が返ってきました。 エラーの解決方法をご紹介 Windows7

    時折フリーソフトやプログラムなどを起動する際に「サーバーから紹…

  4. 解決

    VB6やaccessなどでmscommが突然のエラーの際の解決法

    仕事上でちょっとこの問題に遭遇mscommを使う業務アプリケー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP