Kasperskyで社内などでファイル共有が出来ない場合の対処



Kasperskyの2011や2010などでファイルの共有などが出来ない場合の対処方法

インストールされたままの設定ではローカルエリアも制限付きなので

社内や家庭でファイル共有やその他のネットワークの共有の際は

ローカルエリアの制限を解除しなければなりません。

image

手順

カスペルスキーのメインメニューから

右上の「設定」

image

設定画面で左のメニューから「ファイアウォール」

出てきた右画面の「設定」

image

次の画面の上のタブ「ネットワーク」を選択

(ローカルエリア接続)の項目がありますので

image

その項目の上で右クリックで「許可するネットワーク」に変更

これでファイル共有などの制限を解除出来ます

ローカルエリア接続のみなのでインターネット側には問題御座いませんので

社内でのネットワーク等にはこの設定が必要になると思います

  • コメント: 0

関連記事

  1. 解決

    【解決】VisualStudioでビルド時にCouldn’t process file …

    VisualStudioでビルド時にエラーが発生して解決にあれ…

  2. 解決

    【解決】ファイル共有が見えない・スキャナー文章が届かない!! カスペルスキーを導入したPCがファイル…

    カスペルスキーインターネットセキュリティーを導入しているPCが突然…

  3. 解決

    解決方法 ShowMyPCでWindowsVistaやWindows7をリモート接続できない場合の設…

    仕事でも個人でも良くShowMyPCを使いますが時折、Wind…

  4. 解決

    解決方法 Google ウェブマスターツールが英語に!? 簡単に直ります

    時折何かの拍子にGoogleのウェブマスターツールが英語になっ…

  5. 解決

    EXCELやWORDで共有違反となる場合   続報

    色々と調べてましてその後共有違反と表示される場合はウィ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP