解決方法 Terminal Services Printers ID1111のエラーがイベントログに発生する場合の解決方法



Windows Server 2008や2003にてイベントログを確認すると

「TerminalServices-Printers」 イベントID 1111 エラー

「プリンター ***** に必要なドライバー **** が認識されません。 管理者に問い合わせて

ドライバーをインストールしてから、もう一度ログインしてください。」

等のメッセージが出ている場合の解決方法をご紹介

時折リモート接続の際に「サーバーがビジー状態です」とメッセージがログイン出来なかったので

イベントログを確認してみるとこのメッセージが出ていたので

気になって調べてみたら簡単に解決出来ました

term1

解決方法

リモートデスクトップ接続を立ち上げてオプションをクリック

term2

「ローカルリソース」タブ内の「ローカルデバイスとリソース」項目の

「プリンター」のチェックを外すだけです

これでサーバにイベントログは発生せずにリモートログイン出来ます

原因がこれなのかは定かではありませんが、

リモート接続の際に「サーバがビジー状態です」という現象は改善しています

  • コメント: 0

関連記事

  1. 解決

    WordPress 3.1 Vicunaテーマを適用するとVicuna テーマのスキンがありません。…

    先日のWordPress3.1にバージョンアップした後にVic…

  2. 解決

    解決方法「プログラムにコマンドを送信しているときに、エラーが発生しました」

    今日お客先でのトラブルがあり解決まで至ったのでご紹介…

  3. 解決

    【解決】 Excelマクロが突然動かない!! WindowsUpdateが原因の様です

    昨日今日で突然Excelのマクロボタンが機能しない という現象が出た…

  4. 解決

    EXCELやWORDで共有違反となる場合   続報

    色々と調べてましてその後共有違反と表示される場合はウィ…

  5. 解決

    解決方法 ドメインに参加出来ない場合の対処方法 アクセス拒否や見つかりません等々

    企業などで使われているネットワーク形態ドメイン環境ですが、時折…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP