解決方法 Terminal Services Printers ID1111のエラーがイベントログに発生する場合の解決方法

Windows Server 2008や2003にてイベントログを確認すると

「TerminalServices-Printers」 イベントID 1111 エラー

「プリンター ***** に必要なドライバー **** が認識されません。 管理者に問い合わせて

ドライバーをインストールしてから、もう一度ログインしてください。」

等のメッセージが出ている場合の解決方法をご紹介

時折リモート接続の際に「サーバーがビジー状態です」とメッセージがログイン出来なかったので

イベントログを確認してみるとこのメッセージが出ていたので

気になって調べてみたら簡単に解決出来ました

term1

解決方法

リモートデスクトップ接続を立ち上げてオプションをクリック

term2

「ローカルリソース」タブ内の「ローカルデバイスとリソース」項目の

「プリンター」のチェックを外すだけです

これでサーバにイベントログは発生せずにリモートログイン出来ます

原因がこれなのかは定かではありませんが、

リモート接続の際に「サーバがビジー状態です」という現象は改善しています

  • コメント: 0

Google+で人気のページを雑誌マガジンの様に見れるネットサービス「Journal+」 面白い・役に立ちそうな記事ばかりです前のページ

16種類のテーマ!軽くてオシャレなTwitterクライアントJanetter2になりパワーアップ次のページ

関連記事

  1. 解決

    解決方法 ThunderBirdでメール作成時にアドレス帳から宛先を選ぶ方法

    ふと使っていて不便でしたのでご紹介標準ではThunderbir…

  2. 解決

    解決方法 TeraStation テラステーションのメール通知設定が出来ない場合

    仕事先でテラステーションのメール通知が出来なくて色々と調べたの…

  3. 解決

    【解決】イベントログ『アクティブ化コンテキストの生成に失敗しました。』SideBySideのエラーが…

    イベントログにアクティブ化コンテキストの生成に失敗しました。従属ア…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

こんな人が書いてます

子供のころからパソコンや電子機械が好きでコンピュータ専門学校を卒業後にIT関連企業に勤めております。

企業や個人のネットワーク構築やパソコントラブル対応、ホームページ制作、システム開発などITに関する仕事を数多く対応しています。

Twitterでこのブログの投稿や日々の出来事などをつぶやいています。Twitter:@mogeringo

最近の記事

PAGE TOP