辞書・定型文を自由に登録・Webで使えるChrome拡張機能 『Text Blaze』

Chrome上で辞書や定型文を

自由に登録してオリジナルスニペットで

簡単に呼び出せるChrome拡張機能。

毎回入力している住所など定型文が楽になります。

textblaze11

Chrome拡張機能 Text Blaze インストール

インストール

textblaze1

上記リンク先ページをChromeで開き

Chromeに追加をクリックします。

textblaze2

拡張機能を追加をクリックすると

インストール完了です。

登録などでアイコンをクリックするので

ピン留めして表示しておくと便利です。

レビュー

textblaze3

まずはGoogleアカウント等でログインが

必要なのでサインインします。

textblaze4

開くとデモでいくつか登録されています。

/cursorなどスニペットをテキストエリアで入力すると

登録されている定型文が読み出せるようになっています。

textblaze5

リッチテキストな定型文も可能なようです。

textblaze6

WordPressのブログ文中で行間を空けたい時に

よく使うタグを登録してみました。

textblaze7

Web上のテキストエリアでテストしてみます。

先ほど登録した/marginを入力してみます。

textblaze8

ちゃんと登録した定型文が出てきました。

これは便利です!!

textblaze9

他にも時刻などの自動入力などにも対応していて

いつも入力している住所などを登録しておけば

便利だと思います。

textblaze10

高機能過ぎて全部紹介出来ませんでしたが、

非常に高機能なChrome拡張機能です。

  • コメント: 0

ビデオチャットしながらお絵かき、ホワイトボードを自由に使えるWebサービス 『Draw.Chat』前のページ

映画のサウンドトラックを特集のインターネットラジオが聴けるWebサービス 『La GrandeEvasion』次のページ

関連記事

  1. Chromeツール

    キーボードでリンククリック!! リンク先を探したりできるちょっと便利なChrome拡張機能 『Key…

    ダウンロードはこちら、クリック!と書かれたリンクなどを簡単に指…

  2. Chromeツール

    特定のサイトを自動でシークレットモードで開いてくれるChrome拡張機能 『Incognito-Fi…

    指定したサイトだけを自動でシークレットモードで開いてくれるCh…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP