Windows10で.net Framework3.5をインストールする方法

今回からWindows10に切り替わり心機一転

いろいろなアプリを検索したり今までの愛用の

アプリケーションをインストールしていましたが

.net Framework3.5がうまくインストールできなくて

少し困ったのでご紹介

 

framework

 

・スタートパネルから

コマンドプロンプトを右クリックで

管理者で実行する

 

・Windows10のインストールメディアを

ドライブにセットする

(USBメモリではダメでした)

 

コマンドプロンプトに下記の文字を

入力します

dism /online /enable-feature /featurename:NetFX3 /all /Source:D:\sources\sxs\ /limitaccess

(上記D:はDVDドライブに置き換えて下さい)

 

これで無事にインストールが完了すれば

.net Framework3.5が有効になっていると思います

お困りの方はご参考になればと思います

  • コメント: 0

明けましておめでとう御座います!本年もよろしくお願い致します前のページ

マックみたいなオシャレなアプリランチャーフォルダ機能など高機能なフリーソフト 「PaperPlane Smart Launch」次のページ

関連記事

  1. Tips

    CSSファイルの圧縮でサイトの表示速度はどれだけ変わるのか実験

    このブログで実験してみましたCSSの圧縮でサイトの読込速度の短…

  2. Tips

    【Tips】パソコン作業で目が疲れる、痛いという方は一度部屋を少し暗くしてみては如何でしょうか。。

    以前まではPCの作業は明るい部屋で!というのが一般的な考え方の様な気が…

  3. Tips

    便利!! Windows10カレンダーとGoogleカレンダーを同期する方法を紹介

    Windows10の時計をクリックすると表示されるカレンダー。実は…

  4. Tips

    ついにChromeがブラウザトップに ビジネスではIEがまだ主流か!?

    以前にも紹介したStatCounterによるブラウザシェアにて…

  5. Tips

    【Tips】 ゴミ箱をタスクバーに表示する方法 デスクトップがシンプルに

    デスクトップに常に表示されているゴミ箱をタスクバーに表示する方法です…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP