Tips

【Tips】Gmailで送信取り消しができる機能を有効にすれば便利

間違って送信ボタンを押してしまった!!

相手先を間違えた!!

とメール送信ボタンを押して後悔することが

時にはあるかも知れません

そういった事を防げる便利な機能が

Gmailにはちゃんと用意されていましたので

それを有効にする方法をご紹介

gmailcancel7

設定方法

gmailcancel1

Gmail画面の右上のギアのマークより

「設定」をクリックします

gmailcancel2

設定画面内の「Labs」を選択します

gmailcancel3

使用できるLabsの中に「送信取り消し」という

機能が用意されていますので

「有効にする」にチェックします

gmailcancel4

最後にページ下部の「変更を保存」を

クリックすれば設定が有効になります

gmailcancel5

設定画面の「全般」に「送信取り消し」の

新たな設定項目が出来ています

ここからは送信取り消しの時間を選択出来ます

30秒に設定すると、送信ボタンを押してから

30秒間は取り消しが出来ます

その後に送信されるようになります

 

gmailcancel6

間違って送信してしまう事が多い方

ビジネス等でGmailを使っている方には

特におすすめしたい機能です

関連記事

  1. Tips

    【Tips】エクスプローラの入力履歴を削除する方法

    IEの検索履歴の削除等は色々な所で紹介されていますが意外とマイ…

  2. Tips

    Chromeが遅い!! 最近読込が遅いと感じる方は一度試してみてください

    妙に最近Google Chromeが遅い!!読み込みのままペー…

  3. Tips

    【Tips】 間違って消してしまったChrome内のブックマークを復旧させる方法

    Chromeで間違って消してしまったブックマークを復旧させるという記事…

  4. Tips

    無料で子供のPC利用を制限するピアレンタルコントロール Windows7の標準の機能が簡単で凄い

    最近では家族でPC利用というより1人に1台という時代になりつつあり…

  5. Tips

    Tips 楽天からのメールマガジンの配信を止める

    楽天からのメールっていつの間にかすごい量になっていて迷惑メール…

  6. Tips

    インク節約!! 詰め替えキットでインク代を節約しよう  約1/3ぐらいになります 年賀状や寒中見舞い…

    年賀状が終わってもまだまだカレンダー作りや寒中見舞いなどプリン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP