シンプル軽量で手軽に使えるスクリーンキャプチャーソフト 『PriScVista』

インストール不要で起動するだけで

使えるスクリーンキャプチャーソフト。

ホットキーの変更やカーソルのキャプチャーなど

シンプルながら高機能なフリーソフトです。

priscvista5

PriScVista ダウンロード

ダウンロードと実行

priscvista1

上記リンク先ページよりダウンロードした

ファイルを解凍すると実行ファイルが展開されるので

起動します。

レビュー

priscvista3

設定等はタスクトレイに常駐している

アイコンより各種設定が可能です。

アクティブウィンドウや指定領域、

Webページのキャプチャーなどが

簡単に出来るようになっています。

priscvista2

キャプチャー出力先の設定や

キャプチャ後に音を鳴らしたりと

様々な機能があります。

priscvista4

ホットキーを割り当てておくと

更に使いやすくなると思います。

シンプルながら高機能なキャプチャーソフト。

Windows標準よりも高機能なので

物足りないという方はこちらを

使ってみては如何でしょうか。

  • コメント: 0

あれから25年 当時の災害を映像や写真で見ることができるWebサービス 『阪神・淡路大震災25年 災害デジタルアーカイブ』前のページ

無料でさまざまなジャンルのBGM音源をダウンロードできるWebサービス 『Audionautix』次のページ

関連記事

  1. ユーティリティー

    時間帯などでPCの音量を自動設定してくれるフリーソフト 『BeeSilent』 コマンドでも操作可能…

    PCの音量を自動設定して音量を制限、ミュートにしたり出来るフリーソフト…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

こんな人が書いてます

子供のころからパソコンや電子機械が好きでコンピュータ専門学校を卒業後にIT関連企業に勤めております。

企業や個人のネットワーク構築やパソコントラブル対応、ホームページ制作、システム開発などITに関する仕事を数多く対応しています。

Twitterでこのブログの投稿や日々の出来事などをつぶやいています。Twitter:@mogeringo

最近の記事

PAGE TOP