解決

解決方法 ファイル共有がアクセス拒否される場合の設定

今日仕事先でWindowsXPのファイル共有が出来ないという現象が発生

色々悩んだ挙句にやっと解決したので

解決までの手順をまとめて見ました。。

image

ファイル共有できない際の確認項目を箇条書きで

ウィンドウズ標準ファイアーウォールを無効にしてみる

「コントロールパネル」→「Windows ファイアーウォール」から無効

image

もしくは

有効の状態でも上のタブ「例外」からファイル共有にチェックが付いていれば例外として共有できる

ウィルス対策ソフトなどを一度無効にしてみる

各種ウィルス対策ソフトの保護の停止

もしくはファイアーウォール等の停止

フォルダのプロパティからアクセス権などを確認

image

共有フォルダを右クリックから「共有とセキュリティー」をクリック

*下の画面が出ない場合は「コントロールパネル」→「フォルダオプション」→

上のタブ「表示」→詳細設定内の「簡易ファイルの共有を使用する」のチェックを外す

image

右中段の「アクセス許可」をクリック

image

「Everyone」のフルコントロールにチェックを入れて適用

ネットワーク関連の設定を変更してみる

「マイネットワーク」を右クリックの「プロパティ」

「ローカルエリア接続」を右クリックの「プロパティ」

image

「インターネットプロトコル」を選択して中段の「プロパティ」をクリック

image

右下の詳細設定

image

上のタブ「Wins」から 下段のNetBIOSの設定を有効or規定値にする

ComputerBrowserサービスが立ち上がっているか確認

「マイコンピュータ」を右クリック「管理」

image

「サービスとアプリケーション」内の「サービス」を選択

右の画面から「Computer Browser」を探す

image

開始になっているかを確認

無効になっていて開始になってない場合は右クリック「プロパティ」で

「スタートアップの状態」を「自動」して開始をクリック

それでも共有できない場合

今日の私の場合なのですが

irpstacksizeという設定がありそれが小さい為に共有できませんでした

設定は

「スタート」→「ファイル名を指定して実行」→「regedit」と入力します

HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\LanmanServer\Parameters

この順でフォルダを開けていきます

右のウィンドウで「IRPStackSize」をダブルクリック

image

尚、「IRPStackSize」がない場合は右ウィンドウで右クリックで「新規」→「DWORD値」で

上記写真の様に作ってください

この「IRPStackSize」の現在の数字より3つ足した数字に10進数で入力 例11→14

IRPStackSizeの項目が無かった場合は標準「15」(最大50)なので「18」にしてみる

入力しましたらレジストリエディタを終了してXPを再起動

この手順で私の場合は直りました

順を追って確認頂ければ共有できるようになると思います

ご参考になれば

関連記事

  1. 解決

    解決方法 TeraStation テラステーションのメール通知設定が出来ない場合

    仕事先でテラステーションのメール通知が出来なくて色々と調べたの…

  2. 解決

    復旧方法 壊れたDVDビデオカメラからのデータ復旧に挑戦 ファイナライズされていないDVDからでも大…

    昨日、友人から一本の電話 「ビデオカメラが壊れて映像データを復旧して欲…

  3. 解決

    【解決】Windows7を快適に!!起動時に自動的に立ち上がるプログラムを止める方法

    Windows7にてパソコン起動時に勝手に立ち上がるプログラムを停止す…

  4. 解決

    WordPress 3.1 Vicunaテーマを適用するとVicuna テーマのスキンがありません。…

    先日のWordPress3.1にバージョンアップした後にVic…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP