【解決方法】IE9への自動更新・アップデートを無効・止める方法をご紹介 IE9 Blocker Toolkit



私の周りのPCにもちらほら自動的にIE9に自動アップデートされるPCが増えてきました

IE8へのダウングレード方法は以前にご紹介しましたが

Windowsの自動更新が有効になっているとIE9へアップグレードされるようです

今回は自動更新にてIE9への更新を止める方法をご紹介

尚、この手順を使っても手動でアップグレード等は出来るので

後からインストールしたくなっても安心です

ieblock11

IE9 Blocker Toolkit ダウンロード先はこちらから

手順

ieblock1

まずは上記リンク先よりIE9_Blocker_Toolkitをダウンロードします

ieblock2

ダウンロードしたファイルを実行します

上記画面でYesを選択

ieblock3

このプログラムの解凍先を入力します

ここでは「C:¥tmp」と入力します (半角で入力します)

ieblock4

解凍先のフォルダを作成しますか?

というメッセージで「はい」を選択

これで必要なプログラムが先程のフォルダに解凍されます

ieblock5

スタートボタン内の「プログラムとファイルの検索」より

「cmd」と検索します

ieblock6

上にプログラムとしてcmdが表示されるので

右クリックの「管理者として実行」をクリックします

ieblock7

コマンドプロンプトが表示されます

ここで「cd c:¥tmp」と入力します (半角で入力)

ieblock8

次に「ie9_blocker.cmd /b」と入力してエンターを押します

ieblock9

この操作を正しく終了しました。と表示されれば作業完了です

この画面は×ボタンで閉じます

ieblock10

もし「エラー:アクセスが拒否されました。」

というメッセージが表示された場合は

・コマンドプロンプトの実行が管理者として実行されていない

・管理者権限のあるユーザでログインされていない

という事が考えられます。

IE9への自動アップグレードをどうしても止めたい方は一度お試し下さい

  • コメント: 0

関連記事

  1. 解決

    解決方法 IE8が英語に!? 日本語に戻す為の手順

    IE8が気が付いたらメニューなどが英語になっていたという方に解…

  2. 解決

    解決方法 Terminal Services Printers ID1111のエラーがイベントログに…

    Windows Server 2008や2003にてイベントログを確認…

  3. 解決

    解決方法 ThunderBirdでメール作成時にアドレス帳から宛先を選ぶ方法

    ふと使っていて不便でしたのでご紹介標準ではThunderbir…

  4. 解決

    【解決】イベントログ『アクティブ化コンテキストの生成に失敗しました。』SideBySideのエラーが…

    イベントログにアクティブ化コンテキストの生成に失敗しました。従属ア…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP