【解決】 Chrome標準機能のUserAgentの変更が消えた!? ココにありました

Chromeで以前より重宝していたUserAgent変更機能

スマホなどの画面確認の為に結構使っていたのですが

最近のChromeでは以前の場所から変わっているようで

見つけるのに苦労しました・・・

ご参考になればと思います

chromeuseragent81

UserAgentの変更方法

chromeuseragent1

まずはChrome起動中に

キーボード「F12」を押します

マウス右クリック「要素を検証」でも

同様です

chromeuseragent2

次に右上の設定ボタンをクリックします

chromeuseragent3

「General」より

「Show ‘Emulation’ view in console drawer」に

チェックを入れます

chromeuseragent4

チェックを入れたら右上の×ボタンをクリックして

閉じます

chromeuseragent5

キーボード「ESC」をクリックすると

「Emulation」という項目が表示されます

もし画面一番下にある場合は

Emulation上の線をマウスでドラッグすれば

上に移動して表示されます

chromeuseragent6

Deviceより色々な機種が用意されていますので

選択します

chromeuseragent7

最後にEmulateをクリックすれば

完了です

chromeuseragent8

画面を更新すれば指定したUserAgentにて

Webページが表示されます

ん~前の方が使いやすかったです。。。

  • コメント: 0

XPから脱出せよ!! マイクロソフトが公開したゲーム 『Escape from XP』が面白い前のページ

WordPressの画像を一括圧縮可能!! 詳細設定も可能なプラグイン 『EWWW Image Optimizer』次のページ

関連記事

  1. 解決

    【解決】デスクトップにメニューなどの残像が表示されるようになった場合の対処

    パソコンの画面に様々なアプリケーションなどのメニューや右クリッ…

  2. 解決

    解決方法 IE8が英語に!? 日本語に戻す為の手順

    IE8が気が付いたらメニューなどが英語になっていたという方に解…

  3. 解決

    【解決】VisualStudioでビルド時にCouldn’t process file …

    VisualStudioでビルド時にエラーが発生して解決にあれ…

  4. 解決

    解決方法 Windows Home Server2011にてリモートWebアクセスがエラーに繋がらな…

    実際に私の環境でこんな現象が発生したのでご紹介します。多分特異…

  5. 解決

    解決方法 OutlookExpressがフリーズ dbxファイルが破損しているかも

    またまたOutlookExpressのトラブル発生 送信トレイを開け…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP