【解決】 Chrome標準機能のUserAgentの変更が消えた!? ココにありました



Chromeで以前より重宝していたUserAgent変更機能

スマホなどの画面確認の為に結構使っていたのですが

最近のChromeでは以前の場所から変わっているようで

見つけるのに苦労しました・・・

ご参考になればと思います

chromeuseragent81

UserAgentの変更方法

chromeuseragent1

まずはChrome起動中に

キーボード「F12」を押します

マウス右クリック「要素を検証」でも

同様です

chromeuseragent2

次に右上の設定ボタンをクリックします

chromeuseragent3

「General」より

「Show ‘Emulation’ view in console drawer」に

チェックを入れます

chromeuseragent4

チェックを入れたら右上の×ボタンをクリックして

閉じます

chromeuseragent5

キーボード「ESC」をクリックすると

「Emulation」という項目が表示されます

もし画面一番下にある場合は

Emulation上の線をマウスでドラッグすれば

上に移動して表示されます

chromeuseragent6

Deviceより色々な機種が用意されていますので

選択します

chromeuseragent7

最後にEmulateをクリックすれば

完了です

chromeuseragent8

画面を更新すれば指定したUserAgentにて

Webページが表示されます

ん~前の方が使いやすかったです。。。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 解決

    VB6やaccessなどでmscommが突然のエラーの際の解決法

    仕事上でちょっとこの問題に遭遇mscommを使う業務アプリケー…

  2. 解決

    【解決】VisualStudioでビルド時にCouldn’t process file …

    VisualStudioでビルド時にエラーが発生して解決にあれ…

  3. 解決

    【解決】Excel2010が『動作を停止しました』、起動しない場合の解決方法

    年始早々にExcelが開かない、という現象が発生1月2日のWi…

  4. 解決

    EXCELやWORDで共有違反となる場合   続報

    色々と調べてましてその後共有違反と表示される場合はウィ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP