解決

解決方法 ThunderBirdのデータフォルダの移動方法 ちょっと詰まったのでご紹介

今日客先でThunderBirdのメールソフトのCドライブの容量が少なかったので

データフォルダをDドライブに移動したくて、ちょっとやってみたんですが

思いのほか若干詰まったのでご紹介

thunderbird1

まずデータフォルダを開くのですが

通常は

C:\Documents and Settings\ユーザ名\Application Data\Thunderbird\Profiles\

にデータがあります

ここの中に

thunderbird2

この様なフォルダがあると思いますので

これをDドライブにフォルダを作って移動します

 

thunderbird3

D:\thuderbirdというフォルダの中に入れました

 

次に

C:\Documents and Settings\ユーザ名\Application Data\Thunderbird\

の中にProfiles.iniというファイルがありますので

そのファイルを編集します

 

thunderbird4

元の状態が上記写真ですが、これを

 

thunderbird5

IsRelative=0

Pathを移動したフォルダを記入します

注意 パスは\では無くて¥で表記する、絶対パスで記入するという事が注意

 

thunderbird7

これでフォルダなど正常に表示できて、メールアカウントなども移行できていたら完了です

アカウント設定のローカルフォルダにてデータフォルダを確認して、移動したフォルダになっていれば

完了です

 

thunderbird6

ThunderBirdを再び立ち上げてこの様な画面が出てくる場合は、設定ミスです

関連記事

  1. 解決

    解決方法 ディスク領域不足の解決 Cドライブの容量が少なくなった時の対処方法 空きを広げる方法

    使っている内にどんどんファイルは溜まります。必要なファイルも不…

  2. 解決

    【解決】サーバーから紹介が返ってきました。 エラーの解決方法をご紹介 Windows7

    時折フリーソフトやプログラムなどを起動する際に「サーバーから紹…

  3. 解決

    【解決】 Google検索で最初の文字が無変換になってしまう場合の対処方法

    先日よりGoogle検索の際に最初の文字が無変換になってしまい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP