解決方法 ThunderBirdのデータフォルダの移動方法 ちょっと詰まったのでご紹介



今日客先でThunderBirdのメールソフトのCドライブの容量が少なかったので

データフォルダをDドライブに移動したくて、ちょっとやってみたんですが

思いのほか若干詰まったのでご紹介

thunderbird1

まずデータフォルダを開くのですが

通常は

C:\Documents and Settings\ユーザ名\Application Data\Thunderbird\Profiles\

にデータがあります

ここの中に

thunderbird2

この様なフォルダがあると思いますので

これをDドライブにフォルダを作って移動します

 

thunderbird3

D:\thuderbirdというフォルダの中に入れました

 

次に

C:\Documents and Settings\ユーザ名\Application Data\Thunderbird\

の中にProfiles.iniというファイルがありますので

そのファイルを編集します

 

thunderbird4

元の状態が上記写真ですが、これを

 

thunderbird5

IsRelative=0

Pathを移動したフォルダを記入します

注意 パスは\では無くて¥で表記する、絶対パスで記入するという事が注意

 

thunderbird7

これでフォルダなど正常に表示できて、メールアカウントなども移行できていたら完了です

アカウント設定のローカルフォルダにてデータフォルダを確認して、移動したフォルダになっていれば

完了です

 

thunderbird6

ThunderBirdを再び立ち上げてこの様な画面が出てくる場合は、設定ミスです

  • コメント: 0

関連記事

  1. 解決

    【解決】画面にメニューの一部が残像の様に残ってしまう時の解消方法

    時々右クリックメニューなどのメニューの一部の文字が残ったまま画…

  2. 解決

    【解決方法】IE9への自動更新・アップデートを無効・止める方法をご紹介 #2 フリーソフト使用編

    以前にIE9への自動更新を止める方法をご紹介しましたが先日に紹…

  3. 解決

    解決方法 ファイル共有がアクセス拒否される場合の設定

    今日仕事先でWindowsXPのファイル共有が出来ないという現象が発生…

  4. 解決

    【解決】Windows7を快適に!!起動時に自動的に立ち上がるプログラムを止める方法

    Windows7にてパソコン起動時に勝手に立ち上がるプログラムを停止す…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP