Chromeを高速化!? Webデータを圧縮して転送量を削減してくれるChrome拡張機能『Data Compression Proxy』



ChromeでWebの転送データを圧縮して高速化してくれる

Chrome拡張機能

Chromeのモバイル版の機能を使った拡張機能です

datacompressionproxy5

Chrome拡張機能 Data Compression Proxy

インストール

datacompressionproxy1

上記リンク先ページをChromeで開き

「無料」をクリックします

datacompressionproxy2

追加をクリックすればインストール完了です

Chromeにアイコンが追加されます

レビュー

datacompressionproxy3

転送量、圧縮量などの確認はChromeのアドレスバーより

「chrome://net-internals/#bandwidth」と入力すれば閲覧可能

微量ながら圧縮してくれるようです

datacompressionproxy4

他にも様々なイベントやタイムラインなどの情報が見れます

圧縮により実感出来る程では無いかも知れませんが

少しでも高速化したいという方は使ってみては如何でしょうか

  • コメント: 0

関連記事

  1. Chromeツール

    Chromeを便利に!! 自分流にカスタマイズできるジェスチャー拡張機能 『Smooth Gestu…

    Chromeをより便利にしてくれるジェスチャー機能を追加できる拡張機能…

  2. Chromeツール

    マウスを乗せるだけ!! リンク先のプレビュー画面がサクッと見れるChrome拡張機能 『SwiftP…

    リンク先のページや画像などをマウスオーバーだけでリンク先のプレ…

  3. Chromeツール

    Chromeの履歴を統計化!! 円グラフでよく訪れるサイトが分かるChrome拡張機能 『Chrom…

    Chromeの履歴データから円グラフを作成して表示してくれるC…

  4. Chromeツール

    閲覧サイトを円グラフ表示してくれるシンプルなChrome拡張機能 『Trackr』

    閲覧したサイトを訪問時間で円グラフで表示してくれるChrome…

  5. Chromeツール

    ダウンロードファイルを自動でVirusTotalでチェックしてくれるChrome拡張機能 『Down…

    ダウンロードしたファイルを60以上のウィルススキャンエンジンの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP