Chromeツール

Chromeを高速化!? Webデータを圧縮して転送量を削減してくれるChrome拡張機能『Data Compression Proxy』

ChromeでWebの転送データを圧縮して高速化してくれる

Chrome拡張機能

Chromeのモバイル版の機能を使った拡張機能です

datacompressionproxy5

Chrome拡張機能 Data Compression Proxy

インストール

datacompressionproxy1

上記リンク先ページをChromeで開き

「無料」をクリックします

datacompressionproxy2

追加をクリックすればインストール完了です

Chromeにアイコンが追加されます

レビュー

datacompressionproxy3

転送量、圧縮量などの確認はChromeのアドレスバーより

「chrome://net-internals/#bandwidth」と入力すれば閲覧可能

微量ながら圧縮してくれるようです

datacompressionproxy4

他にも様々なイベントやタイムラインなどの情報が見れます

圧縮により実感出来る程では無いかも知れませんが

少しでも高速化したいという方は使ってみては如何でしょうか

関連記事

  1. Chromeツール

    読みづらい全角英数を半角に変換して表示してくれるChrome拡張機能 『さよなら全角英数』

    Web上で見づらい、読みづらい全角英数や記号を半角に変更して表…

  2. Chromeツール

    Chromeのショートカットキーを細かく設定出来る拡張機能 『Shortcut Manager』 こ…

    Chromeの様々な機能をショートカットキーに割り当て、作成出来る拡張…

  3. Chromeツール

    一年は早い!? 一年の残り時間をプログレスバーで教えてくれるChrome拡張機能 『Eternity…

    一年や一か月などの時間をプログレスバーで表示してくれるChro…

  4. Chromeツール

    一度閉じてしまったタブを素早く開く事が出来るChrome拡張機能 『Reopen tab by Ct…

    パソコンあるあるかも知れませんが時折に不意にタブを閉じてしまい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP