ChromeブラウザでPCをリモート操作できるアプリ Chrome Remote Desktop 簡単な操作だけでPCに接続して操作出来ます



Chromeブラウザでリモート操作が出来るようにするアプリ

12桁の数字だけで接続出来るので簡単に相手のPCに接続出来ます

リモート画面はブラウザ内で動き他のソフトを必要としません

ブラウザのウィンドウの大きさにリモート画面を合わせて表示する事も出来るので

フル画面での操作をしなくても大丈夫です。

chromeremote6

Chrome Remote Desktop インストールはこちらから

前準備

自分のPCと相手のPCの双方にChrome Remote Desktopのインストールが必要です

chromeremote1

インストールしてもChrome等に特にアイコンは表示されないので

新しいタブを開いてアプリケーションから「Chrome Remote Desktop」を起動します

起動すると上記の様な画面が表示されるので続行をクリック

chromeremote2

アクセスを許可をクリックします

使い方

chromeremote3

これで使える準備が出来ましたので

まずは相手のPC(リモートされるPC)にて「このパソコンを共有する」をクリックします

chromeremote4

すると12桁の数字が出てきますので、これを相手(リモートするPC)に伝えます

chromeremote5

リモートをする側のPCからは先ほどの画面で「共有したパソコンにアクセス」をクリックします

すると上の様な画面が出てくるので教えてもらった12桁の数字を入力します

数字は「1234 1234 1234」 となっていますがここでの入力は

「123412341234」とスペースを入れず入力出来ます

chromeremote61

無事に繋がればこの様に接続出来ます

これでマウスなどの操作が既に出来るようになっています

chromeremote7

上の青い矢印をクリックすると相手のアカウントや切断ボタンが表示されています

一番右のアイコンはブラウザのウィンドウの大きさに合わせて画面を調整してくれます

レビュー

双方にアプリをインストールする必要がありますが、簡単に接続できてルータのセキュリティなどを

自動的にしてくれるようです。

肝心のリモートの応答速度、スムーズさですが非常に快適です。

Windows 7 から WindowsXPのリモートを今回は接続しましたが全く問題無く

OSにも依存せずに接続出来ます

その他のリモート接続よりも簡単に接続出来るので便利です

  • コメント: 0

関連記事

  1. Chromeツール

    気になるページをあとで読む!! スムーズでタブを開いてくれるChrome拡張機能 『Snooze T…

    気になるページ、あとで読みたいページを30分後や明日、週末など…

  2. Chromeツール

    あのiGoogleの様な画面を新しいタブに設置できるChrome拡張機能 『iChrome』

    すでにサービスが無くなってしまったiGoogleGoogleト…

  3. Chromeツール

    Chromeで全画面モードでもタブやアドレスバーを表示してくれるChrome拡張機能 『Tab Re…

    Chromeで全画面モードでもマウスを上に持っていくとタブやア…

  4. Chromeツール

    3ステップでChromeテーマを作る事が出来るChromeアプリ My Chrome Theme

    簡単にオリジナルのChromeテーマが作成出来るChromeアプリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP