起動が面倒なChromeアプリを右クリックで簡単に起動できるChromeアプリ 『Apps list from context menu』

Chromeアプリを右クリックメニューから簡単に

起動出来る様になるChrome拡張機能

Chromeアプリを起動するにはアプリランチャーから

起動しますが、この機能を使えばアプリに簡単に

アクセスする事が出来ます

chromeappmenu5

Chrome拡張機能 Apps list from context menu

インストール

chromeappmenu1

上記リンク先ページをChromeで開き

「無料」をクリックします

chromeappmenu2

追加をクリックすればインストールされます

アイコン等は追加されませんが

Chrome内での右クリックメニューに

「Apps」という項目が追加されます

レビュー

chromeappmenu3

インストールが完了すると右クリックメニューに

「Apps」という項目が追加されています

chromeappmenu4

ここからインストールされているアプリに

直ぐにアクセスする事が出来ます

いつもアプリを起動する際に迷ってしまいますが

これを使えば簡単にアプリを起動できそうです

  • コメント: 0

阪神・淡路大震災 YahooとGooが公開したサイトであの時を振り返る 『阪神・淡路大震災から20年』前のページ

デスクトップ右下の時計にマウスオーバーでカレンダー表示してくれるシンプルなフリーソフト 『QuickMonth』次のページ

関連記事

  1. Chromeツール

    サクッと共有したいページのQRコードをダウンロードできるChrome拡張機能 『Pin QR』

    サクッと簡単に共有したいページのQRコードを生成、保存できるChr…

  2. Chromeツール

    意外に便利!! リンクをダブルクリックで新しいタブで開くChrome拡張機能 『Tap To Tab…

    リンクをダブルクリックで別タブで開いてくれるChrome拡張機能。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP