Tips

Freesoft Blogger 5分でブログの始め方 ブログへの飾り付け編

レイアウト変更を前回は書きましたが

今回はブログの投稿での飾り付けを書きたいと思います

まずはブログにYoutube動画を張る方法です


よく見るこういう動画へのリンクの張り方ですが
投稿の時にHTML編集というのが右上にあると思います

このHTML編集で投稿の記事をもっと細かく設定する事が出来ます
次にYoutubeの動画を貼り付けたい場所にカーソルを持って行きまして
<embed height=”350″ src=”http://www.youtube.com/v/□□□□□□□□□□□” type=”application/x-shockwave-flash” width=”425″></embed>

□にはYoutubeのIDが入ります

IDの調べ方はYoutubeの動画ページのURLを見ればすぐに分かります


Youtubeのサイトのその動画再生ページのURLを確認して頂くと
http://www.youtube.com/watch?v=uBLrlOwyVJE&feature=featured
この赤字の部分がIDとなります
<embed height=”350″ src=”http://www.youtube.com/v/uBLrlOwyVJE” type=”application/x-shockwave-flash” width=”425″></embed>
この様にHTML編集で貼り付けると

になります

リンクで違うタグ及びウィンドウで開かせる

Bloggerでリンク設定にすると、同じページにリンク先が表示されて

自分のブログが消えてしまいます

これでは非常に不便ですので

リンクの作成したあとに

またHTML編集にて追記する事によってそれを防げます

追記する分は

target=”blank”

これだけです

実際のやりかたは

リンク設定をした後にHTML編集にて

<a href=”http://test.com/test.html”>サンプルのページ</a>

この様な記述を

<a href=”http://test.com/test.html”target=”blank”>サンプルのページ</a>

にするだけです

これだけでリンクを開く際に違うページ、ウィンドウで開くようになります

お試しあれ

関連記事

  1. Tips

    【Tips】拡張機能不要でChromeの特定タブの音をミュートにできる

    Chromeで特定のタブの音を1クリックでミュートにできる設定…

  2. Tips

    Youtube アクセス数アップを伝授 実際に試してみました 後編

    最近は写真だけで無くビデオも手軽にインターネットで扱えるようになり…

  3. Tips

    【Tips】Buffaloテラステーションで使用禁止文字列を一括検索する方法

    Buffaloテラステーションで使用禁止文字列のファイルが存在…

  4. Tips

    Bloggerに画像を遅延表示させるプラグインを導入してみました lazyload

    最近ブログでよく見かけるLazyloadスクロールすると画像が…

  5. Tips

    Googleにバレてますよ! 年齢・性別・趣味・興味などGoogleが把握している情報を確認する方法…

    TVなどのCMは不特定多数への配信ですが興味のある人だけ配信を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP