HTML5 画像をドラッグするだけで即座に3DブロックにしてくれるWebサイト 『Make3D』 Chrome専用

HTML5の技術を使ったサイトで画像をドラッグするだけで

即座に3Dブロックにしてくれる面白いWebサイトです

ブラウザの進化を感じさせてくれる素晴らしい技術で

どんな写真でも3D化してくれます

make3d3

Make3D リンク先はこちらから

使い方

make3d1

使い方は簡単で画像ファイルをドラッグするだけで

即座に3D化してくれます

make3d2

3D化されたモデルはグリグリとマウスで動かす事が出来ます

make3d4

右側の項目を変更すれば3Dの深度などを変更も出来ます

実用的というよりはHTML5の技術を堪能できるWebサービスです

ソースを見てみるとcanpasやらvideoなどHTML5なタグが使われているのが分かります

  • コメント: 0

これは便利!! 様々なWebサービスの画像を壁紙にしてくれる 『John’s Background Switcher』前のページ

Dropboxでホームページを公開出来るWebサービス『Site44』 試しに使ってみました次のページ

関連記事

  1. 言語・開発・勉強

    絵が上手くなるかも!? 制限時間でスケッチを繰り返すWebサービス 『Line of action』…

    動物や人間、手などのモデルを決めた時間でスケッチを繰り返してい…

  2. 言語・開発・勉強

    簡単なゲームを作ってJavaScriptを学べるWebサービス 『JS Dares』

    簡単なゲームを作ってJavaScriptを学べるWebサービス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP