ソースコードをオシャレに演出できるWebサービス イメージ画像で紹介 『Instacode』



ソースコードにエフェクト効果を適用してオシャレに公開できるWebサービス

ボケを入れたり傾けたりと凝った演出ができます

いくつかのテーマも用意されていて作った画像は

TwitterやFacebookなどへ共有も可能です

instacode7

Instacode リンク先はこちらから

使い方

instacode1

まずは左側のスペースにソースコードを挿入します

10行必要なので短いソースコードはエンターなどで

改行すれば作成可能です

instacode3

テーマを右から選択します

下の「Select language」より言語を選択します

instacode2

豊富に用意されていて殆どの言語に対応しているようです

選択したら「Publish」をクリックします

instacode4

今回はJavaでHelloWorldを作ってみました

instacode5

なかなかオシャレな画像になりました

右上からチルトや移動などが可能で色々試してみると面白いと思います

instacode6

日本語には対応していないので文字化けしますが

通常のソースコードは日本語は使わないので問題無いと思います

instacode8

出来た画像はSNSへ共有可能で

ちょっとした時に役立つかも知れません

  • コメント: 0

関連記事

  1. 言語・開発・勉強

    プログラム言語の相関図が見れるWebサービス 『Programming Language Influ…

    プログラム言語の相関図が見れるWebサービスどの言語から作られ…

  2. 言語・開発・勉強

    無料でカメラの撮り方などが学習できるWebサービス  『カメラの学校』 一眼からスマホまで勉強

    カメラ選びから露光、ホワイトバランス、風景の撮り方などカメラの事は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP