10分で出来る!! 60言語に自動翻訳できるWebサイトを作る事が出来る便利な方法を紹介 Google翻訳



Webサイトをたった10分で60もの多言語化出来る便利な方法です

Google翻訳の機能を使った便利な方法でこのブログでもテストしてみましたが

サイドバーに言語切り替えスイッチなどで無事に英語化されました

WordPressやWebサイトなどに対応可能だと思います

wordpressenglish7

自動翻訳機能  追加方法

wordpressenglish1

Google翻訳(http://translate.google.com/translate_tools?hl=ja)

まずは上記リンク先よりGoogle翻訳機能の設定画面を開きます

ここでWebsiteや標準の言語などを設定します

入力出来たらNextをクリック

wordpressenglish2

次に変換したい言語を指定したり表示設定をします

wordpressenglish3

最後の項目はバナーを表示したりGoogleAnalyticsにて

アクセス解析をするかというチェック項目です

あとからでも変更可能なので、とりあえず出来たら「GetCode」をクリック

wordpressenglish4

出力されたコードをWebサイトに追加するだけです

wordpressenglish6

WordPressなどの場合はサイドバーなどのウィジェットに追加出来ます

wordpressenglish5

この様にサイドバーに簡単に表示出来ました

簡単に多言語化出来るので、毎度記事を翻訳していかなくても

簡単に英語やスペイン語などに対応出来ます

  • コメント: 0

関連記事

  1. Tips

    知ってました?? Googleでレシピ検索が便利 カロリーや調理時間も表示されるGoogle活用術

    Googleの検索サービスには色々な機能がありますが実はレシピ…

  2. Tips

    Google Chrome 5つの裏技をご紹介 便利で快適になります

    普段使っているブラウザGoogle Chromeを更に使いやすくする裏…

  3. Tips

    PC引っ越し!! WindowsLiveメールのアドレス帳をOutlookに移行する方法・CSVの文…

    WindowsLiveメールの引っ越しでOutlookにアドレス帳…

  4. Tips

    計画停電(輪番停電)に向けてのPCやサーバの準備 データ保護やPC保護に向けて

    予め分かっている停電なのでPCの保護に向けての準備・対策を 私の経験…

  5. Tips

    【Tips】劇的に変わる!! Windows標準機能だけで音質を改善する方法

    普段何気なく聞いているPCの音動画や音楽、BGMなど様々な音を…

  6. Tips

    【解決】Youtubeからフィードやおすすめ動画の表示を削除する方法

    Youtubeのトップ画面がいつの間にか賑やかになっておすすめ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP