10分で出来る!! 60言語に自動翻訳できるWebサイトを作る事が出来る便利な方法を紹介 Google翻訳



Webサイトをたった10分で60もの多言語化出来る便利な方法です

Google翻訳の機能を使った便利な方法でこのブログでもテストしてみましたが

サイドバーに言語切り替えスイッチなどで無事に英語化されました

WordPressやWebサイトなどに対応可能だと思います

wordpressenglish7

自動翻訳機能  追加方法

wordpressenglish1

Google翻訳(http://translate.google.com/translate_tools?hl=ja)

まずは上記リンク先よりGoogle翻訳機能の設定画面を開きます

ここでWebsiteや標準の言語などを設定します

入力出来たらNextをクリック

wordpressenglish2

次に変換したい言語を指定したり表示設定をします

wordpressenglish3

最後の項目はバナーを表示したりGoogleAnalyticsにて

アクセス解析をするかというチェック項目です

あとからでも変更可能なので、とりあえず出来たら「GetCode」をクリック

wordpressenglish4

出力されたコードをWebサイトに追加するだけです

wordpressenglish6

WordPressなどの場合はサイドバーなどのウィジェットに追加出来ます

wordpressenglish5

この様にサイドバーに簡単に表示出来ました

簡単に多言語化出来るので、毎度記事を翻訳していかなくても

簡単に英語やスペイン語などに対応出来ます

  • コメント: 0

関連記事

  1. Tips

    ストックフォト?? 写真が売れる??

    最近流行??なのかどうなのかカメラ関係のページを見てるとストッ…

  2. Tips

    自作機が出来るまで・・・ PC初心者も挑戦してみよう

    最近では自作ユーザもかなり増えて、かなりの方が自作を経験した事があると…

  3. Tips

    インテル6シリーズ チップセットリコール問題でCPUから該当のマザーボードの発見方法

    先日の記事では各マザーボードメーカーの対応状況をお伝えしました…

  4. Tips

    【Tips】毎回起動してくるMicrosoft Teamsを起動させない方法をご紹介

    Officeのインストール時に自動で導入されたTeamsですが使わ…

  5. Tips

    【Tips】OutlookカレンダーにGoogleカレンダーを同期して表示する方法

    いつも使っているOutlookカレンダーにGoogleのカレンダー…

  6. Tips

    【Tips】エクスプローラの入力履歴を削除する方法

    IEの検索履歴の削除等は色々な所で紹介されていますが意外とマイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP