Tips

10分で出来る!! 60言語に自動翻訳できるWebサイトを作る事が出来る便利な方法を紹介 Google翻訳

Webサイトをたった10分で60もの多言語化出来る便利な方法です

Google翻訳の機能を使った便利な方法でこのブログでもテストしてみましたが

サイドバーに言語切り替えスイッチなどで無事に英語化されました

WordPressやWebサイトなどに対応可能だと思います

wordpressenglish7

自動翻訳機能  追加方法

wordpressenglish1

Google翻訳(http://translate.google.com/translate_tools?hl=ja)

まずは上記リンク先よりGoogle翻訳機能の設定画面を開きます

ここでWebsiteや標準の言語などを設定します

入力出来たらNextをクリック

wordpressenglish2

次に変換したい言語を指定したり表示設定をします

wordpressenglish3

最後の項目はバナーを表示したりGoogleAnalyticsにて

アクセス解析をするかというチェック項目です

あとからでも変更可能なので、とりあえず出来たら「GetCode」をクリック

wordpressenglish4

出力されたコードをWebサイトに追加するだけです

wordpressenglish6

WordPressなどの場合はサイドバーなどのウィジェットに追加出来ます

wordpressenglish5

この様にサイドバーに簡単に表示出来ました

簡単に多言語化出来るので、毎度記事を翻訳していかなくても

簡単に英語やスペイン語などに対応出来ます

関連記事

  1. Tips

    Google AdsenseがGroupon一色に Adsenseの広告フィルターで回避策

    このブログでもAdsenseで広告を出している訳ですが最近は一…

  2. Tips

    ホームページ作成時などに便利 HTMLタグ一覧やCSS Javascriptなどのリファレンス集

    ホームページやインターネットの発信をする時に何かと調べる事にな…

  3. Tips

    覚えておくと便利!! Googleの検索オプションをまとめてみました

    インターネットを使う上で欠かせないキーワード検索Googleや…

  4. Tips

    インテル6シリーズ チップセットリコール問題でCPUから該当のマザーボードの発見方法

    先日の記事では各マザーボードメーカーの対応状況をお伝えしました…

  5. Tips

    厳選!! とりあえずインストールするフリーソフト10選を紹介

    今まで色々と紹介していますが、私がWindowsを新規インストールした…

  6. Tips

    【Tips】ThunderBirdからOutlookへのメール移行方法

    長年使ってきたThunderBirdですがとある理由でOutlookへ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP