10分で出来る!! 60言語に自動翻訳できるWebサイトを作る事が出来る便利な方法を紹介 Google翻訳



Webサイトをたった10分で60もの多言語化出来る便利な方法です

Google翻訳の機能を使った便利な方法でこのブログでもテストしてみましたが

サイドバーに言語切り替えスイッチなどで無事に英語化されました

WordPressやWebサイトなどに対応可能だと思います

wordpressenglish7

自動翻訳機能  追加方法

wordpressenglish1

Google翻訳(http://translate.google.com/translate_tools?hl=ja)

まずは上記リンク先よりGoogle翻訳機能の設定画面を開きます

ここでWebsiteや標準の言語などを設定します

入力出来たらNextをクリック

wordpressenglish2

次に変換したい言語を指定したり表示設定をします

wordpressenglish3

最後の項目はバナーを表示したりGoogleAnalyticsにて

アクセス解析をするかというチェック項目です

あとからでも変更可能なので、とりあえず出来たら「GetCode」をクリック

wordpressenglish4

出力されたコードをWebサイトに追加するだけです

wordpressenglish6

WordPressなどの場合はサイドバーなどのウィジェットに追加出来ます

wordpressenglish5

この様にサイドバーに簡単に表示出来ました

簡単に多言語化出来るので、毎度記事を翻訳していかなくても

簡単に英語やスペイン語などに対応出来ます

  • コメント: 0

関連記事

  1. Tips

    CSSファイルの圧縮でサイトの表示速度はどれだけ変わるのか実験

    このブログで実験してみましたCSSの圧縮でサイトの読込速度の短…

  2. Tips

    Googleにバレてますよ! 年齢・性別・趣味・興味などGoogleが把握している情報を確認する方法…

    TVなどのCMは不特定多数への配信ですが興味のある人だけ配信を…

  3. Tips

    年末年始の太り防止に!! Google検索でカロリーが表示されるようになりました

    Google検索で食べ物や素材を検索するといつの間にかカロリー…

  4. Tips

    WordPressから各SNSへの連携方法まとめ Twitter Facebook、Google+も…

    このブログですが各SNSへ記事の更新情報を連携、通知しています…

  5. Tips

    実は実写だった!! Windows10の壁紙が作られた様子が分かる動画をご紹介。

    Windows10標準の青い背景にWindowsロゴに光が当たって…

  6. Tips

    Google AdsenseがGroupon一色に Adsenseの広告フィルターで回避策

    このブログでもAdsenseで広告を出している訳ですが最近は一…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP