Tips

10分で出来る!! 60言語に自動翻訳できるWebサイトを作る事が出来る便利な方法を紹介 Google翻訳

Webサイトをたった10分で60もの多言語化出来る便利な方法です

Google翻訳の機能を使った便利な方法でこのブログでもテストしてみましたが

サイドバーに言語切り替えスイッチなどで無事に英語化されました

WordPressやWebサイトなどに対応可能だと思います

wordpressenglish7

自動翻訳機能  追加方法

wordpressenglish1

Google翻訳(http://translate.google.com/translate_tools?hl=ja)

まずは上記リンク先よりGoogle翻訳機能の設定画面を開きます

ここでWebsiteや標準の言語などを設定します

入力出来たらNextをクリック

wordpressenglish2

次に変換したい言語を指定したり表示設定をします

wordpressenglish3

最後の項目はバナーを表示したりGoogleAnalyticsにて

アクセス解析をするかというチェック項目です

あとからでも変更可能なので、とりあえず出来たら「GetCode」をクリック

wordpressenglish4

出力されたコードをWebサイトに追加するだけです

wordpressenglish6

WordPressなどの場合はサイドバーなどのウィジェットに追加出来ます

wordpressenglish5

この様にサイドバーに簡単に表示出来ました

簡単に多言語化出来るので、毎度記事を翻訳していかなくても

簡単に英語やスペイン語などに対応出来ます

関連記事

  1. Tips

    【Tips】見逃しているかも・・・ Facebookに新着メッセージ来ていませんか?

    Facebookでも直接やりとりできるメッセージ機能ですがイン…

  2. Tips

    Chromeが遅い!! 最近読込が遅いと感じる方は一度試してみてください

    妙に最近Google Chromeが遅い!!読み込みのままペー…

  3. Tips

    BloggerからWordPressへ移行の際のパーマリンク構造違いの引継を簡単に .htacces…

    現在BloggerからWordpressへブログの移行中なんですが…

  4. Tips

    Google Blogger 表示速度のアップ改善の方法 カスタマイズ方法を紹介 navbar非表示…

    このブログもBloggerを使っていますが若干表示速度が遅いよ…

  5. Tips

    【解決】Youtubeからフィードやおすすめ動画の表示を削除する方法

    Youtubeのトップ画面がいつの間にか賑やかになっておすすめ…

  6. Tips

    金閣寺や札幌時計台、熊本通潤橋など観光場所をライブカメラで見てみると面白い

    意外と知らない人が多いライブカメラという機能無料で公開されてい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP