CSSからLESS形式に変換!! CSSを記述するだけで自動的にLESS形式に 「Css2Less」



CSSの記述をLESS形式にリアルタイムに変換してくれる便利なネットサービス

LESSとはシンプルでプログラマブルなCSSという感じです。

変数が使えたり一般言語の様に階層を使えたりと

長文化しそうなCSSをまとめる事で後からの修正などが

非常に楽になります

一般的にCSSには慣れたがLESSにはちょっと・・・

という方の為の素晴らしいネットサービスが「Css2Less」です

css2less1

Css2Less リンク先はこちらから

 

css2less2

試しにこのブログのヘッダー部分のCSS記述をLESS形式に変換してみました

CSSでは毎回div#headerを宣言していますが

LESSではdiv#header{の様に階層としてまとまっています

プログラムに慣れている方には非常に見やすく編集しやすい形になっています

長いCSSだとよりまとまって使いやすいのでは無いでしょうか。

覚えておいて損はないネットサービスです

  • コメント: 0

関連記事

  1. Web制作ツール

    指定したページのサムネイルを作ってくれるWebサービス 『Page2Images』

    URLで指定したページを画像形式にしてくれるWebサービスデス…

  2. Web制作ツール

    ピクトグラムなアイコンが作れるネットサービス Pictotool 試しに色々作ってみました

    モノトーン・ピクトグラムなアイコンを作れるネットサービス色々と…

  3. Web制作ツール

    ローディング画像を生成してくれるWebサービス ajaxload.info 直ぐにGifアニメでダウ…

    ローディング時に表示される画像、くるくる回る画像などを生成して…

  4. Web制作ツール

    Webで使えるボタンをCSSで作成出力できるWebサービス 『2.5d BUTTON』

    Web上で使えそうなボタンをHTML・CSSで出力してくれるW…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP