Web制作ツール

CSSからLESS形式に変換!! CSSを記述するだけで自動的にLESS形式に 「Css2Less」

CSSの記述をLESS形式にリアルタイムに変換してくれる便利なネットサービス

LESSとはシンプルでプログラマブルなCSSという感じです。

変数が使えたり一般言語の様に階層を使えたりと

長文化しそうなCSSをまとめる事で後からの修正などが

非常に楽になります

一般的にCSSには慣れたがLESSにはちょっと・・・

という方の為の素晴らしいネットサービスが「Css2Less」です

css2less1

Css2Less リンク先はこちらから

 

css2less2

試しにこのブログのヘッダー部分のCSS記述をLESS形式に変換してみました

CSSでは毎回div#headerを宣言していますが

LESSではdiv#header{の様に階層としてまとまっています

プログラムに慣れている方には非常に見やすく編集しやすい形になっています

長いCSSだとよりまとまって使いやすいのでは無いでしょうか。

覚えておいて損はないネットサービスです

関連記事

  1. Web制作ツール

    Dropboxでホームページを公開出来るWebサービス『Site44』 試しに使ってみました

    無料のストレージサービス「Dropbox」の領域を使ってホーム…

  2. Web制作ツール

    ロゴ作成の参考になるかも 簡単にロゴが作成可能なWebサービス 『Squarespace logo』…

    ロゴが簡単に作成可能なWebサービス日本語も可能でシンプルに簡…

  3. Web制作ツール

    シンプルなパターン背景画像を作成できるWebサービス 『Background Image Gener…

    パターン背景画像を作成できるWebサービスホームページやブログ…

  4. Web制作ツール

    シンプルにWebサイトの表示速度を計測してくれるPingdom サイトの表示速度改善に役に立ちます

    Webサイト・ブログなどの表示速度は結構重要な要素となってきつつありま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP