標準エクスプローラーをタブ化・拡張できるフリーソフト QTTabBar

ブラウザでは標準となったタブ機能

複数のページなどを切り替えながら検索や閲覧出来る便利さは

今では無くてはならない機能の一つになりました

そのタブ機能をエクスプローラでも再現してしまうフリーソフトを発見

QTTabBar2

QTTabBar ダウンロードはコチラから

使ってみましたが非常に便利です

Web製作などで複雑な階層などの際には非常に便利です

//mogeringo.com/setumei/media/css/images

こんなフォルダを行ったり来たり

QTTabBar1

二つのエクスプローラを開くスペースも無い場合などに有効だと思います

上のツールバーに表示されています

タブとして切り替えながらのファイル操作などは非常に便利

 

QTTabBar3

上の写真の通り、プチ機能として

フォルダに下向きの矢印をクリックするとフォルダを開かなくても

アクセス出来るようになっています

フォルダの確認などには便利かと思います

  • コメント: 0

インテル6シリーズ チップセットリコール問題でCPUから該当のマザーボードの発見方法前のページ

HDDのパーティション情報などを正常な状態に復元するソフト testdisk次のページ

関連記事

  1. ファイル

    ドロップするだけで指定した条件でフォルダ分けしてくれる高機能ファイル整理フリーソフト 『Dropit…

    ドラッグドロップするだけで指定した条件でフォルダ分けをしてくれるフリー…

  2. ファイル

    ファイル復元ソフト 日本語対応でオススメのソフト DiskDigger Windows7対応

    非常に簡単なファイル復元ソフト使い方も簡単で手順も少ないので…

  3. ファイル

    HDDの使用状況をグラフィカルに表示してくれるフリーソフト SpaceSniffer どのファイル・…

    HDDのフォルダ・ファイルを視覚的に分かりやすく表示してくれるフリーソ…

  4. ファイル

    パーティションの分割・作成が出来るフリーソフト EXT3形式のフォーマットも出来る MiniTool…

    パーティションの操作・分割や作成などが出来るフリーソフトまたパ…

  5. ファイル

    アドオンで拡張可能なタブ型エクスプローラ マウスジェスチャーなど便利機能 『Tablacus Exp…

    タブ型のファイルエクスプローラで使いやすいフリーソフトまたアド…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP