HDDのパーティション情報などを正常な状態に復元するソフト testdisk



HDDのパーティションを消してしまった

Fixmbrなどを実行したらパーティション情報が無くなった等

色々な状態でパーティション情報が消えてしまい

OSが立ち上がらないなどの状態になる事があります

今日、実は私のPCがこの状態になり

現在傍らでOSの再インストールをしている所なんですが

testdiskにてパーティションを復元してデータの確保が出来ました

testdisk9

testdisk ダウンロードはこちらから

パーティションを実際に触るので

操作は慎重にしたい所ですが

実際の使い方は非常に簡単です

まずWindowsが起動するPCにパーティションが壊れたHDDを接続します

もしくはUSB経由にてつなぐ事も出来ます(記事最後にご紹介)

testdisk1

Testdisk_win.exeを起動します

testdisk2

ログファイルの作成を選択「Create」

testdisk3

パーティションを操作するHDDを選択します

(HDDの容量や型番で判別できます)

testdisk4

WindowsやLinuxでは「Intel」で問題無いと思われます

testdisk5

「Analyse」解析を早速実行してみます

備考

・Analyse パーティションの情報の解析

・Advanced パーティションのブートセクタやMFTの修復

・Geometry CHSの値やセクタサイズの変更

・Options オプション

・MBR Code MBRの書き換え

・Delete パーティションの削除

testdisk6

選択したHDDのパーティション情報が出てきましたでしょうか?

「QuickSearch」をクリックするとパーティション情報を検索します

次の画面で

「Should testdisk search for partition created under Vista?」

Vistaで作られたパーティションか?

という質問です。

testdisk7

「QuickSearch」にてデータの整合性が確認出来ましたら

緑色で表示されます

ここでパーティションの属性を変更も出来ます

* アクティブプライマリ

P プライマリ

L 論理ドライブ

E 拡張領域

D 削除フラグのパーティション

testdisk8

最後にWriteをクリックすると書き込み完了です

再起動すれば、もしくはHDDを元のPCに戻して

起動出来るようになりましたでしょうか??

尚、パーティション等コアな部分の作業の為

作業については自己責任でお願いいたします。

最後にパーティションが壊れたPCでは起動出来ない

という場合は

USBで接続出来るケーブルがあります

今回の私のケースではUSB変換でパーティションの復元を

確認出来ましたので

大丈夫だと思います。

下記商品とほぼ同等品を使って復元確認しています。

こちらです

  • コメント: 0

関連記事

  1. ハードウェア

    自分のPCの構成を調べる事が出来るソフト HTML出力でお手軽 LookInMyPC

    お手軽に簡単に自分の構成をレポート出力してくれるソフトです…

  2. ハードウェア

    ハードウェアの状態を調べる事が出来るHWMonitor 電圧やファン回転数、温度などが分かります

    PCの各センサーで温度やファン回転数、電圧などが分かるハードウェアツー…

  3. ハードウェア

    キーボード配列を変更できる最強フリーソフト 特殊なキーコードも可能な『KeyTweak』

    キーボードの配列を変更できるフリーソフトWキーをDキーにしたり…

  4. ハードウェア

    一定時間でモニター電源をオフにしてくれるフリーソフト 『MonitorOffTimer』

    一定時間でモニターの電源をオフにしてくれるフリーソフト…

  5. ハードウェア

    SDカードの物理フォーマットができるフリーソフト 不安定なSDカードに最適 『SDフォーマッタ』

    認識しなくなった、データが消える、SDカードの容量が違う場合などに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP