秘密ファイルを保存できる!! 隠しドライブを作って保存可能なフリーソフト 『BlindFolder』



暗号化された隠しドライブを作成できるフリーソフト

パスワードを入力しないと見れない仕組みで

自分だけの秘密ファイルを安全に保存出来ます

家族共有PCなどには便利なフリーソフトです

blindfolder101

BlindFolder ダウンロードはこちらから

インストール

blindfolder1

上記リンク先ページよりダウンロードしたファイルを

解凍します

解凍したフォルダ内のセットアップファイルを実行します

blindfolder2

インストールをクリックします

使い方

blindfolder3

まずはパスワードを入力します

メールアドレスは万が一、パスワードを忘れた際に

役立ちますので入力しておきます

blindfolder4

起動するとデスクトップ上にガジェットが表示されて

追加ボタンが出ています

こちらをクリックします

blindfolder5

隠しドライブの生成する為の必要項目を入力していきます

生成ドライブ 隠しフォルダイメージを保存するドライブ

生成フォルダ 隠しフォルダイメージを保存するフォルダ

使用ボリューム 隠しドライブのドライブ名を設定出来ます

生成サイズ 隠しドライブのサイズを選択出来ます

ボリューム名 隠しドライブのボリューム名を入力します

設定が出来たら「生成」をクリックすれば作成されます

blindfolder6

これで完成です

マイコンピュータ等で確認してみます

blindfolder7

設定した「使用ボリューム」通りのドライブ名で

隠しドライブが作成されています

blindfolder8

次に安全性を確認しておきます

電源ボタンを押してプログラムを終了させます

マイコンピュータ上では先ほどの隠しドライブが無くなります

blindfolder9

再び起動してパスワードを入力しないと見れない仕組みです

無料版では広告が出るのが残念です

blindfolder10

マイナスボタンで追加した隠しドライブを

一旦削除することが出来ます

元の暗号化されたファイルは残っています

blindfolder11

アンマウントすればドライブを削除することが可能です

blindfolder12

これが隠しドライブの元の暗号化されたファイル

これだけでは解析は出来ないと思いますので

安心です

blindfolder13

再び暗号化ファイルからドライブをマウントしたい場合は

プラスボタンから追加にてファイル選択でマウントが可能です

共有PCなどで見られたく無いファイルがある場合には

非常に便利

またノートパソコンなど紛失の可能性がある場合の

環境にも役立ちそうです

  • コメント: 0

関連記事

  1. ファイル

    パーティションを分割、結合、コピーができるフリーソフト『AOMEI Partition Assist…

    ハードディスクのパーティションの分割や結合、ディスクコピーなど…

  2. ファイル

    超高速なファイル検索が可能なフリーソフト 『UltraSearch』 MFTを使って高速化

    MFTと呼ばれるファイルを管理している部分を使って高速にファイ…

  3. ファイル

    Freesoft ファイルのコピー移動を高速化!TeraCopyでパワーアップ

    巨大なファイル、大量のファイル程転送時間が掛かりますこれを少し…

  4. ファイル

    ファイル内の文字列を検索してくれるソフト 一括検索も可能 Grape File Search

    WordpressのカスタマイズでPHP内の文字列の検索をする為に…

  5. ファイル

    ハードディスクでどのフォルダ、ファイルが占有しているのかが一目瞭然なフリーソフト 『WizTree』…

    ハードディスク内のどのフォルダが一番占有しているのかどのファイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP