ファイルやフォルダ、USBディスクを隠す事が出来るフリーソフト 『Wise Folder Hider』



ファイルやフォルダ単位、USBディスクもPC上から

隠蔽して見えなくするフリーソフト

使い方も比較的簡単でドラッグだけで設定出来ます

家族共有PCなどでは大いに便利なフリーソフトです

wisefolder201

Wise Folder Hider ダウンロード先はこちらから

ダウンロードとインストール

wisefolder1

上記リンク先より「Free Download」をクリックしてダウンロードします

横に「LanguagePacks」とありますが、標準で日本語に対応しているので

特に必要御座いません

wisefolder2

「Download Now」をクリック

wisefolder3

ダウンロードしたファイルを実行します

wisefolder4

「Next Step」をクリック

wisefolder5

「I do not accept」にチェックしてNext Stepをクリック

wisefolder6

「Install Now」をクリックします

wisefolder7

Next

wisefolder8

「I accept・・・」にチェックしてNext

wisefolder9

Next

wisefolder10

Next

wisefolder11

Next

wisefolder12

Next

wisefolder13

Install

wisefolder14

この画面でチェックを外してFinishで完了です

使い方

wisefolder15

デスクトップにショートカットが作成されているので実行します

wisefolder16

最初にパスワードを設定します

プログラムを立ち上げる際に毎回聞いてきますので

忘れないようにしましょう

wisefolder17

パスワード入力が終わるとメイン画面が表示されますが

英語になっているので日本語にします

メニューボタンより「Language」→「Japanese」を選択

wisefolder18

これで日本語になりました

wisefolder19

実際の使い方は簡単で隠蔽したいファイルやフォルダを

ドラッグして登録すれば隠蔽されます

ただ私の環境ではドラッグが上手く動作しなかったので

その場合はメニューより「フォルダを隠す」をクリックして

直接フォルダ指定でも登録出来ます

wisefolder20

登録すると今までデスクトップに表示されていた

「秘密フォルダ」が消えてなくなりました

「場所を開く」でフォルダ内が表示されます

「隠蔽解除」で登録解除出来て、通常通りになります

レビュー

wisefolder21

プログラム起動時に毎回パスワードを聞いてきますので

パスワードの管理は必要ですが、安全だと思います

隠蔽されたファイルはエクスプローラーで隠しファイル表示にしても

出て来ませんでした

ただファイル検索などでは開いたりは出来ませんでしたが

ファイル名は表示されました。

この点はちょっと注意が必要だと思いますが

使い勝手の良さそうなフリーソフトです

  • コメント: 0

関連記事

  1. ファイル

    ドロップするだけで指定した条件でフォルダ分けしてくれる高機能ファイル整理フリーソフト 『Dropit…

    ドラッグドロップするだけで指定した条件でフォルダ分けをしてくれるフリー…

  2. ファイル

    画像だけでなく色々なファイルを圧縮してくれるフリーソフト 『FileOptimizer』 Offic…

    画像だけでなく、MP3などの音楽、PDFファイル、エクセルやワードなど…

  3. ファイル

    Exif情報からファイル名を自動変換したりWebアルバムが作成できる 『Exif Renamer』

    画像ファイル内のExif情報から画像ファイル名を自動変換できるフリーソ…

  4. ファイル

    ゴミ箱から消してしまったファイルを復元できるフリーソフト 『Puran File Recovery』…

    PCから消してしまったファイルを復元できるフリーソフトPC内を…

  5. ファイル

    フォルダをISO形式に変換できるフリーソフト ファイルをまとめたい時に便利 『Folder2Iso』…

    指定したフォルダをまとめてISOファイルに変換できるフリーソフト…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP