市販ソフト

Microsoft OfficeユーザならIME2010が無料で使えます 変換精度の拡張性など機能向上します

Microsoft Officeユーザ限定なのですが、無償でIME2010を使う事が出来ます

パフォーマンスが向上して、変換速度が2倍以上に高速化されるなど

機能向上が大きく、学習機能などの強化も含まれています

新しいIMEにしておいて非常に変換速度なども体感できたのでおすすめします

この記事をIME2010を使用して書いていますが、変換スピード

誤字などの変換なども無くなりましたので、今後学習すればもっと使い勝手が

よくなると思います

対象OfficeはOffice XP 2003 2007 2010となっております

ime20104

Office2010 ダウンロードはこちらから

インストール

ime20101

ダウンロードしたファイルを実行します

「同意・・・」にチェックをして次へ

ime20102

はい

ime20103

これで完了です

レビュー

ime201041

実際にこの記事もIME2010を使っていますが、変換スピードが速くなったのが

体感出来ます。

どちらかと言うとタイピングは早い方なのですが、時折変換が間違っていて

候補を表示するのに時間が掛かった(わずかですが)時がありましたが

IME2010になってからは変換もほとんど間違わずに変換してくれますので

まず候補表示があまり出す機会が無くなりましたが、それでも候補を出すと

非常に速いスピードで表示してくれます

ストレス無く入力出来るようになりました

ime20105ime20106

ime20107

あまりIME関連のプロパティを見た事が無いのですが、結構細かく調整出来るんですね~

文字の変換ソフトだけでこれだけのプロパティ項目があっても逆に困りますが・・・

学習・辞書なども結構入っているのをはじめて気づきました

OfficeXP以上を使われている方は是非IME2010にアップデートをお勧めします

変換精度・スピード共に上がって無意識的にも快適さを感じる事が出来るかも知れません

関連記事

  1. 市販ソフト

    Windows8 Release Preview版 画像でレビュー

    前記事でWindows8 Release Preview版のインストー…

  2. 市販ソフト

    Kaspersky2011の威力を早速体験する事が出来ました

    先日紹介しましたKaspersky2011ですが早速威力を体感出来…

  3. 市販ソフト

    格安でAdobe製品を購入できる「通信講座」を実際に試してみました

    以前から欲しいと思っていたAdobeのPhotoshopやPremie…

  4. 市販ソフト

    レビュー Windows Home Server 2011をインストールしてみました。 簡単なセット…

    先日のLinkStationのRaid崩壊から急遽自宅ファイルサーバを…

  5. 市販ソフト

    Kaspersky 2011 最新版を試してみました

    個人ではフリーのGredAntivirusを使っているのですが仕事…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP