開いているウィンドウをタブにする事が出来るフリーソフト Nubs オシャレにデスクトップが整理できる



開いているウィンドウをドラッグしてディスプレイの端まで持っていくと

自動的にタブにしてくれるフリーソフト

沢山ウィンドウを開いている時などに便利です

Windows 98 / Me / 2000 / XP / Vista 対応   (7 64bitでは動作不可)

nubs2

Nubs ダウンロードはこちらから

インストール

ダウンロードしたファイルを解凍すれば実行できます

レビュー

nubs1

実行して早速開いているウィンドウを端に持っていくと自動的にタブになります

開く場合は再度タブをクリックすれば元に戻ります

nubs4nubs5

設定画面で色々と細かく調整できます

テーマを適用する事が出来る様ですが、テーマを公式ページから見つける事が出来なかったので

試せてませんが、テーマがあればデザインなどを変える事が出来るようです

デスクトップの整理などに便利だと思います

沢山のウィンドウをサッサと切り替える方には便利かも知れません

  • コメント: 0

関連記事

  1. デスクトップ

    Windows8のスタート画面背景を設定できるフリーソフト 『Windows8 Start Scre…

    Widnows8のスタート画面の背景を自由に設定する事が出来るフリーソ…

  2. デスクトップ

    デスクトップにダミーウィンドウを表示できるフリーソフト 『FrameDummy』 画像表示も可能

    デスクトップにダミーのウィンドウを表示、設置する事ができるフリーソフト…

  3. デスクトップ

    ショートカットアイコンを変更したり消したりできるフリーソフト 『Windows Shortcut A…

    デスクトップ上のショートカットアイコンに付く矢印を消したり変更…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP