壁紙をランダムな単色にするフリーソフト 『LoneColor』 色の指定も可能



デスクトップの背景をランダムで単色に

してくれるフリーソフト

プログラムファイルを実行するだけで

ランダムに様々な色にしてくれます

ファイル名を変更することで色の指定も可能です

シンプルな機能ですが、意外に見やすい

色を発見したりできますよ

lonecolor1

LoneColor ダウンロードはこちらから

lonecolor2

使い方は簡単で上記リンク先ページより

ダウンロードしたファイルを解凍します

実行ファイルが展開されるので起動するだけです

特に画面もメッセージも無く、ただ背景が

単色にランダムに変わります

lonecolor3

実行ファイル名を変更することで色の指定も可能

「LoneColor Blue」「LoneColor #000000」の様な

ファイル名に変更すると指定した色に変更も可能です

デスクトップの背景色を一瞬で変更できるので

気分転換、プレゼン時などに役立つかも。。

  • コメント: 0

関連記事

  1. デスクトップ

    最大20個!!仮想デスクトップが作れる高機能なフリーソフトDexpot 豊富なオプションで自由なデス…

    高機能な仮想デスクトップを設定できるフリーソフトオプションがか…

  2. デスクトップ

    マルチディスプレイでタスクバーを表示する事が出来る 『ZBar』 別々の壁紙などの機能も搭載

    マルチディスプレイ環境ではメインディスプレイしかタスクバーを表示できま…

  3. デスクトップ

    まるでマルチディスプレイ!! デスクトップを広くしてくれるフリーソフト 『SFAVirtualScr…

    デスクトップ上に大きなスクロールバーを付けて幅の広いデスクトップを…

  4. デスクトップ

    エクスプローラをサクッと表示できるフリーソフト 『HideExp』 引き出しみたい

    デスクトップの端にマウスを移動するとサクッとエクスプローラーを…

  5. デスクトップ

    後ろのウィンドウでもマウススクロールできる様になるフリーソフト 『AlwaysMouseWheel』…

    非アクティブのウィンドウでもマウスホイールによるスクロールが可…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP