面白い程簡単に楽しみながらJavaScriptが勉強できるネットサービス Learn to code

一つずつステップしながらJavaScriptが勉強できるネットサービス

簡単な問題から段々と難しくなっていきますが

ヒント機能などもあり楽しく勉強出来ます

現時点で最終にはWhileでループさせたり出来る所まで勉強出来ます

learntocode1

Learn to code リンク先はこちらから

実際に問題などは高校生ぐらいの英語力があれば大丈夫だと思いますが

それでも分からない場合は翻訳サイトを利用すれば便利です Google翻訳

learntocode2

クリアしていくとポイントやトロフィーがもらえます

始めは登録しなくても課題を始めることが出来ますが

成績などの保存にはユーザ登録が必要になります

learntocode3

順々に進めていきますが、分かりやすくて面白いです

JavaScriptを勉強するならこれぐらいの英語は何のその!って感じです

ちょっと勉強してみてよりWebやプログラムの裏側を垣間見ることも出来ると思いますので

少しでも興味があれば挑戦してみて下さい。

  • コメント: 0

分かりやすい!漫画で読めるニュースを配信しているネットサービス 「漫画の新聞」様々な時事やニュースなど沢山の記事があります前のページ

会社でバレずにFacebookが出来るネットサービス HardlyworkIn まるでエクセルで仕事しているよう次のページ

関連記事

  1. 言語・開発・勉強

    WebGLで再現されたシンセサイザーの完成度がスゴイ!! 『Web Audio Synth V2』

    WebGL技術でブラウザ上で様々なWebページをご紹介しました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

こんな人が書いてます

子供のころからパソコンや電子機械が好きでコンピュータ専門学校を卒業後にIT関連企業に勤めております。

企業や個人のネットワーク構築やパソコントラブル対応、ホームページ制作、システム開発などITに関する仕事を数多く対応しています。

Twitterでこのブログの投稿や日々の出来事などをつぶやいています。Twitter:@mogeringo

最近の記事

PAGE TOP