各種Webサービスの障害や不具合などを不満度としてグラフ化して見れるWebサービス 『DownStatus』



各種Webサービスの障害や不具合、

サービスへの不満度をTwitterより検出して

グラフ化して表示してくれるWebサービス

グラフを見てると色々な事が分かりそうです

downstatus1

DownStatus リンク先はこちらから

 

downstatus2

SNSやショッピングサイト、プロバイダなど

様々なWebサービスをグラフ化して表示しています

データ元はTwitterのツィートから検出しているようです

グラフを見ると接続障害や不具合など

様々な現象が分かるかと思います

 

downstatus3

不満な発言を検出しているようです

こういうデータを可視化すると統計や

データとして面白いものが見れますね

気になる方は見てみては如何でしょうか

  • コメント: 0

関連記事

  1. 情報

    日本国内の感染状況を都道府県別に細かく見れるWebサービス 『Coronavirus Disease…

    現状の感染状況を都道府県別にわかりやすく見ることができるWebサー…

  2. 情報

    歴史がインタラクティブに分かる面白いWebサービス 『Histography』

    様々な歴史をWeb上でインタラクティブに面白く見れるWebサー…

  3. 情報

    グラボの比較に便利なサイト 2つのグラボを比べてみる事が出来る 『HARDWARE COMPARE』…

    グラボのTDPを比較したい場合や処理速度などをハード的に比べて…

  4. 情報

    情報を先取り!! 海外ニュースを日本語で読めるWebサービス 『ReShare』

    海外のニュースを日本語でまとめたWebサービス翻訳サイトのカテ…

  5. 情報

    1時間単位で天気を確認できるように!! あのtenki.jpが便利になりました

    天気予報サイトとして有名なtenki.jpが1時間単位で天候の…

  6. 情報

    各都道府県の感染者数や病床などが把握できるダッシュボード 『新型コロナウィルス対策ダッシュボード』

    各都道府県それぞれで感染者数や退院数などが把握できるダッシュボード…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP