情報

各種Webサービスの障害や不具合などを不満度としてグラフ化して見れるWebサービス 『DownStatus』

各種Webサービスの障害や不具合、

サービスへの不満度をTwitterより検出して

グラフ化して表示してくれるWebサービス

グラフを見てると色々な事が分かりそうです

downstatus1

DownStatus リンク先はこちらから

 

downstatus2

SNSやショッピングサイト、プロバイダなど

様々なWebサービスをグラフ化して表示しています

データ元はTwitterのツィートから検出しているようです

グラフを見ると接続障害や不具合など

様々な現象が分かるかと思います

 

downstatus3

不満な発言を検出しているようです

こういうデータを可視化すると統計や

データとして面白いものが見れますね

気になる方は見てみては如何でしょうか

関連記事

  1. 情報

    東日本震災への世界中の応援メッセージが見る事が出来るネットサービス Messages for Jap…

    東日本震災への応援のメッセージを見る事が出来るネットサービスま…

  2. 情報

    地図をクリックで住所や郵便番号を調べる事ができるWebサービス 『地図から住所情報取得ツール』

    地図をクリックするだけで住所や郵便番号を調べる事ができるWeb…

  3. 情報

    日本列島の揺れをリアルタイム表示するWebサービス 『強震モニター』

    Web上でリアルタイムな揺れを表示してくれるWebサービス…

  4. 情報

    東京メトロであと何分で電車が来るか分かるWebサービス 『メトロパイパー』

    東京メトロでの列車をほぼリアルタイムで表示してくれるWebサー…

  5. 情報

    国別のスマホ利用状況が分かるGoogle公開のWebサービス OUR MOBILE PLANET

    Googleが公開している様々な国のスマートフォンの利用状況を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP