情報

各種Webサービスの障害や不具合などを不満度としてグラフ化して見れるWebサービス 『DownStatus』

各種Webサービスの障害や不具合、

サービスへの不満度をTwitterより検出して

グラフ化して表示してくれるWebサービス

グラフを見てると色々な事が分かりそうです

downstatus1

DownStatus リンク先はこちらから

 

downstatus2

SNSやショッピングサイト、プロバイダなど

様々なWebサービスをグラフ化して表示しています

データ元はTwitterのツィートから検出しているようです

グラフを見ると接続障害や不具合など

様々な現象が分かるかと思います

 

downstatus3

不満な発言を検出しているようです

こういうデータを可視化すると統計や

データとして面白いものが見れますね

気になる方は見てみては如何でしょうか

関連記事

  1. 情報

    自転車を比較してみる事ができるWebサービス 『BikeBook』 ロードバイクやクロスバイク沢山あ…

    自転車を比較してみる事ができるWebサービス車選び同様に自転車…

  2. 情報

    地図上でフラットな道を探し出すことができるWebサービス 『Flattest Route』 サイクリ…

    地図上からフラット(平坦)な道を検索することができるWebサービス…

  3. 情報

    旅行に便利!! 世界中の国と日本と比較できるWebサービス 『THE BASETRIP』

    日本と世界中の国を比較できるWebサービス旅行時などに便利で行…

  4. 情報

    日本の出生率が危機的に下がっている!!などが分かるGoogle Public Data GDPや人口…

    出生率や寿命、GDP成長率・CO2排出量などの統計データを日本…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP