各種Webサービスの障害や不具合などを不満度としてグラフ化して見れるWebサービス 『DownStatus』



各種Webサービスの障害や不具合、

サービスへの不満度をTwitterより検出して

グラフ化して表示してくれるWebサービス

グラフを見てると色々な事が分かりそうです

downstatus1

DownStatus リンク先はこちらから

 

downstatus2

SNSやショッピングサイト、プロバイダなど

様々なWebサービスをグラフ化して表示しています

データ元はTwitterのツィートから検出しているようです

グラフを見ると接続障害や不具合など

様々な現象が分かるかと思います

 

downstatus3

不満な発言を検出しているようです

こういうデータを可視化すると統計や

データとして面白いものが見れますね

気になる方は見てみては如何でしょうか

  • コメント: 0

関連記事

  1. 情報

    格安SIM購入の参考に!! リアルタイムで通信速度を計測、表示してくれるWebサービス 『SIMW』…

    リアルタイムで格安SIMの通信速度をグラフで表示してくれるWe…

  2. 情報

    地図版Wikipedia!? みんなで作る地図!! 自由に編集できる地図 『OpenStreetMa…

    自由に編集することができる世界地図WebサービスGoogleや…

  3. 情報

    SIMフリー、格安SIM、MVNO速度比較が地域別で見れるWebサービス 『Zimuba』

    選択肢の多いSIMフリースマホやMVNOの速度比較を地域別で見…

  4. 情報

    こりゃ便利!! 各都市の時間が分かりやすいWebサービス Every Time Zone 視覚的に分…

    現在の日本は夜、ではアメリカは昼間??というような世界的な時間差が…

  5. 情報

    たった60秒間 インターネットで起きている事が分かるインフォグラフ

    60秒、1分間でインターネットで何が起きているか分かる面白いインフォグ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP