核爆弾の被害を地図でシミュレーションして見ることができる怖いWebサービス 『NUKEMAP』



核爆弾の被害を地図上に表示してシミュレーションして

見ることができるWebサービス

今までの爆弾例などが用意され広島や長崎にも落とされた

爆弾も用意されています

nukemap3

NUKEMAP リンク先はこちらから

 

nukemap1

地図で場所を選択して2番のYieldで距離や過去の爆弾を

選択します

あとはDetonateでシミュレーションできます

 

nukemap2

過去の爆弾では北朝鮮のミサイル

広島、長崎に落とされた爆弾も用意されていました

 

nukemap4

ロシアが設計した爆弾?はとんでもない威力みたいです

ちょっと怖いWebサービスですが

戦争を知ることができるWebサービスです

  • コメント: 0

関連記事

  1. 情報

    金環日食!!が見れない方にもYoutubeで生中継が見れます 他にも中継マップもあります

    みんなで観よう!金環日食 ライブ中継マップにはGoogleマップに生中…

  2. 情報

    今年から首都高・阪神高速などが距離制に!事前に金額を調べる事が出来ますよ~

    今年から首都高・阪神高速の金額が距離制になりますって言っても殆…

  3. 情報

    全国の放射能の測定結果が一覧で見れるサイト

    地震にて改めて放射能・核の怖さを実感する事が出来ました今回は全…

  4. 情報

    台風が見える!! ほぼリアルタイムな地球全体の風速が見えるWebサービス 『Earth Wind M…

    地球上の風をビジュアル化してみる事が出来るWebサービス…

  5. 情報

    面白い記事をご紹介 このブログの写真が凄いんです

    English Russiaというブログサイトをご紹介このサイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP