DropboxやDriveなどのWebストレージサービスを管理・直接ファイル移動ができるフリーソフト 『Air Explorer』

DropboxやGoogleDrive、Boxなどの様々な

Webストレージサービスと接続して管理や

ファイル移動などが直接できるフリーソフト

Web上での煩わしい作業がエクスプローラの様に

簡単に出来る様になります

airexplorer141

Air Explorer ダウンロードはこちらから

ダウンロードはこちらから

airexplorer1

上記リンク先ページよりダウンロードをクリックして

ファイルをダウンロードします

airexplorer2

ダウンロードしたファイルを実行します

airexplorer3

ダウンロードが始まりますので待ちます

airexplorer4

ダウンロードが完了するとインストーラーが

起動しますのでNextをクリックします

airexplorer5

「I accept・・・」にチェックしてNextをクリックします

airexplorer6

Installをクリックします

airexplorer7

これでインストール完了です

レビュー

airexplorer8

まずはWebストレージドライブに接続します

使いたいサービスをクリックします

対応サービスは

OneDrive

Google Drive

4shared

Box

Dropbox

Mega

Copy

Mediafire

Yandex

Baidu

WebDAV

となっています

airexplorer9

各種サービスへの接続はログインが必要です

airexplorer10

許可をすれば接続完了です

airexplorer11

使いたいサービスが登録出来たら閉じます

airexplorer12

左右に画面が分かれていて別のサービスを

同時に開ける事が可能です

真ん中の矢印でファイル移動が可能となります

各種サービス間の直接移動が可能です

airexplorer13

通常のエクスプローラの様な操作感で

簡単に操作する事が出来ると思います

airexplorer14

Webストレージの整理整頓、管理が

非常に容易になる便利なフリーソフトです

  • コメント: 0

すごいキレイ!! 画像を美しく大きくできるWebサービス 『Waifu2x』前のページ

色々なアプリケーションに対応できる高機能なマウスジェスチャーフリーソフト 『openmausuji』次のページ

関連記事

  1. ユーティリティー

    大量のフリーソフトをUSBメモリにインストールして持ち運べるフリーソフト 『PortableApps…

    様々なフリーソフトをインストールしてUSBメモリとして持ち運べるフリー…

  2. ユーティリティー

    様々な条件でPCの電源管理を自在にできるフリーソフト 『Chameleon Shutdown』

    シャットダウンや再起動などの電源管理を様々な条件で実行できるフ…

  3. ユーティリティー

    PCを終了したりサスペンド時に音量をミュートにしてくれるフリーソフト 『EvMUTE』

    PCの終了、サインアウト時やサスペンド時に自動で音量をミュートにし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

こんな人が書いてます

子供のころからパソコンや電子機械が好きでコンピュータ専門学校を卒業後にIT関連企業に勤めております。

企業や個人のネットワーク構築やパソコントラブル対応、ホームページ制作、システム開発などITに関する仕事を数多く対応しています。

Twitterでこのブログの投稿や日々の出来事などをつぶやいています。Twitter:@mogeringo

最近の記事

PAGE TOP