解決方法 Thunderbirdの署名の挿入位置を変更する方法



署名の挿入位置を変える方法です

Outlookと違いThunderbirdの返信などでは署名が一番下に来てしまい

ちょっと見にくい所に署名が挿入されますので

これを変更する設定項目をご紹介します

signature12

返信をすると相手の引用文が上に来てその下に署名が挿入されます

一般的には上に上に返信を繰り返す方が見やすいと思うのですが

Thunderbirdでは逆になりますので、相手にも見にくいという事もあり

これを変更出来る設定項目がちゃんと用意されています

signature11

アカウント設定内の「編集とアドレス入力」の項目にて

「署名を挿入する位置」を「返信部の下」に変更すれば出来ます

ちなみにキャレットとは自分のメッセージ記入欄の事です

標準設定

・相手の引用文

・自分のメッセージ

・署名

という形ですが上記の設定にすれば

・自分のメッセージ

・署名

・相手の引用文

という形に変更できます

signature121

こんな形で、これが一般的に一番見やすい返信の形式だと思います

設定も非常に簡単でThunderbirdが非常に使いやすくなりますので

ぜひ試してみて下さい

  • コメント: 1

関連記事

  1. 解決

    解決方法 ファイル共有がアクセス拒否される場合の設定

    今日仕事先でWindowsXPのファイル共有が出来ないという現象が発生…

  2. 解決

    【解決】 Chrome標準機能のUserAgentの変更が消えた!? ココにありました

    Chromeで以前より重宝していたUserAgent変更機能スマホ…

  3. 解決

    解決方法 Windows Home Server2011にてリモートWebアクセスがエラーに繋がらな…

    実際に私の環境でこんな現象が発生したのでご紹介します。多分特異…

  4. 解決

    解決方法 Outlook Expressで終了時に「メッセージの最適化」が毎回出る現象

    Outlook Expressにて「空きディスク領域をふやすた…

  5. 解決

    Google Chrome エラー解決「could not create directory for…

    Google Chromeにて拡張機能やテーマを適用の際にでる…

コメント

    • 通りすがり
    • 2018年 1月 12日

    私は、キャレットとは、カーソルのことだとずっと思っていました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP