解決方法 Kasperskyのインストール時にClamAVが検出される場合の対処方法

今日ちょっとこの現象に遭遇したので

記事として保管。

解決法をご紹介します

clamav

ウィルス対策ソフトは

1台のPCに1つだけをインストールするのが基本です

カスペルスキーのインストール時にこのメッセージは

他にウィルス対策ソフトが入ってますので

先に削除して下さいとのメッセージなのですが

時にはアンインストールが完全では無い為に検出されて

インストールが先に進まないという事になる時があります

解決法がありますので

もし困った方がいらっしゃれば試してもらえばと思います

CDからインストールの方は

メディアから「setup」のフォルダをデスクトップにコピー

image

次にSetup.exeを右クリックして「ショートカットの作成」で

ショートカットを作成

作成したショートカットを右クリックで「プロパティ」をクリック

image

リンク先の項目の一番後ろに

●/pSKIPPRODUCTCHECK=1

●はスペースです

あとはこのショートカットから立ち上げれば

検出機能をオフにしたインストールが起動しますので

そのままインストールできると思います

是非お試し下さい

image

  • コメント: 0

Twitterの相関図を可視化できる面白いネットサービス Correlatter前のページ

指定した特定のURLからURL情報を収集・取得できる リンク集などの作成も簡単にGetLink!!次のページ

関連記事

  1. 解決

    【解決】 Chrome標準機能のUserAgentの変更が消えた!? ココにありました

    Chromeで以前より重宝していたUserAgent変更機能スマホ…

  2. 解決

    【解決】 「無効なオブジェクトライブラリです・・・」とExcelで表示された場合の対処方法

    Excelである日突然に「無効なオブジェクトライブラリです。ま…

  3. 解決

    解決方法 WindowsLiveWriterでテーマが更新されない場合の対処方法

    WindowsLiveWriterにてテーマが適用出来ないという現象が…

  4. 解決

    Google Chromeの起動が遅い!と感じたら一度Chromeのキャッシュ・閲覧履歴を削除をして…

    GoogleChromeをずっと使っているとだんだんと起動が遅くなる時…

  5. 解決

    解決方法 Terminal Services Printers ID1111のエラーがイベントログに…

    Windows Server 2008や2003にてイベントログを確認…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP