ブログやHPで画像圧縮をしてサイトの表示速度をアップしてみました。 WebPageTestのImgCompressのパスチェック

先日の記事にて画像圧縮ソフトを使ってWebPageTestの

img Compressのチェックをパスするように圧縮してみました

実際にどのくらい早くなったのか実験してみました。

結果から言いますと、かなりの効果があります是非お試しください。

参考記事

resize14

画像サイズはそのままでファイルサイズは1/3になりました

resize15

左が圧縮後 右が圧縮前

鮮度は少し落ちますが、品質を80などにすればほとんど分からないかも知れません

実際に自分の許容出来る範囲まで品質を見極めてブログにアップすれば

表示スピードはかなり上がると思います

ぜひお試しください

 

レポート

実際に圧縮してどのくらいサイト表示速度が変わるのか実測してみました

計測にはWebPageTestを使用

画像サイズはそのままで品質を80で設定

resize16resize18

左が圧縮前 右が圧縮後

読込時間が約半分になっています

resize17

ちゃんとこのサイトで画像が圧縮されているという事になりました。

全ての画像に圧縮をしていく事でサイトの表示速度が向上すると思います

  • コメント: 0

ブログの記事投稿が簡単になる UbiCast Blogger ココログやWordPressなどにも対応前のページ

自分のWebサイトやブログなどがGzip圧縮されているか、調べる事が出来るネットサービス GIDZipTest次のページ

関連記事

  1. Web制作ツール

    サイト構築に必要な.htaccessが簡単に作成出来るWebサービス 「.htaccess作成」 w…

    サイトの構築の際にセキュリティーやwww正規表現やリダイレクト設定など…

  2. Web制作ツール

    簡単!! CSSでグラデーションを作りたい時に便利なWebサービス 『Blend』

    CSSでグラデーションを作るときに便利なWebサービス画面上で…

  3. Web制作ツール

    指定したページのサムネイルを作ってくれるWebサービス 『Page2Images』

    URLで指定したページを画像形式にしてくれるWebサービスデス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP