ユーティリティー

マウスが動かない時に便利!! キーボードでマウス操作できるフリーソフト 『NeatMouse』

マウス操作をキーボードでできるフリーソフト

マウスが認識しない、動作しないなどのトラブル時や

ノートパソコンなどでマウスを忘れた際に便利で

USBメモリからも起動可能です

neatmouse1

NeatMouse ダウンロードはこちらから

ダウンロードとインストール

neatmouse2

上記リンク先ページを開き「Download」を

クリックすればファイルをダウンロードできます

neatmouse3

ダウンロードしたファイルを実行します

neatmouse4

Nextをクリックします

neatmouse5

「I agree」をクリックします

neatmouse6

インストールするかポータブル版として

フォルダに作成するのかを選択出来ます

ここでは便利なポータブル版を選択します

neatmouse7

出力先フォルダを選択してNextをクリックします

neatmouse8

Nextをクリックします

neatmouse9

これで選択したフォルダに出力されましたので

フォルダ内から起動します

使い方

neatmouse10

起動するとこのような設定画面が表示されます

Activation項目はマウス操作を有効にする為の設定で

標準ではScreenLockを有効にすればマウス操作が

有効になります

他にもホットキーや色々な有効方法があります

Key bindings項目はマウス操作をキーボードで

操作する為のキー割り当てを設定出来ます

標準ではテンキーがマウスカーソル移動

0でクリックなどになっていますので

自由に使いやすい様に変更が可能です

neatmouse11

マウス操作が可能な場合はこの様に

動作しているというメッセージが表示されます

いざという時にも便利なフリーソフトで

USBメモリで持ち運びも可能です

関連記事

  1. ユーティリティー

    パソコンを正確な時刻に設定してくれるフリーソフト 『iネッ時計』

    パソコンの時刻を常に正確な時刻に調整してくれるフリーソフト…

  2. ユーティリティー

    デスクトップなど画面に自由にメモ、文字を描く事ができるフリーソフト 『Memo Painter』

    ウィンドウやデスクトップなどに自由にペンや文字、スタンプなどを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP