USBメモリを接続すると自動でデスクトップにアイコンを作成してくれるフリーソフト DesktopMedia



USBメモリやリムーバブルメディアなどの外部メディアが接続されるとデスクトップに自動で

ショートカットアイコンを作成してくれるフリーソフト

PC初心者や色々な外部メディアを使われる方にも便利です

設定も簡単です

Windows XP / Vista / 7 (64bit動作確認) 対応

desktopmedia8

DesktopMedia ダウンロードはこちらから

インストール

desktopmedia1

上記リンク先よりダウンロードしてファイルを解凍します

出てきたファイルを実行します

desktopmedia2

Next

desktopmedia3

Next

desktopmedia4

Next

desktopmedia5

Windows起動時に自動起動するかのチェック

そのままNext

desktopmedia6

Install

desktopmedia7

これでインストール完了です

使い方

desktopmedia81

USBを接続されると直ぐに自動でアイコンがデスクトップに表示されます

これで直ぐに色々なメディアにアクセスする事が出来ます

desktopmedia9

他にもRAMディスクやCD-ROMなどにも対応しています

Windows標準機能だったら便利なのにと思うぐらいシンプルで

使いやすい機能です

  • コメント: 0

関連記事

  1. ユーティリティー

    多く対応!! ウィルス対策ソフトにアンインストールできるツール 『ESET AV Remover』

    多くのウィルス対策ソフトに対応したアンインストール専用のツール…

  2. ユーティリティー

    選択するだけでコピー、マウス操作で簡単貼り付けができるフリーソフト 「AutoClipX」

    文字列を選択してマウスホイールをクリックで簡単にコピー貼り付け…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP