ストレージ

Webファイルを直接クラウドストレージに転送できるWebサービスが便利 『Save Web Files』

DropboxやGoogleDriveなどのクラウドストレージにWebファイルを直接

保存、転送が可能になるWebサービス

対応しているクラウドストレージサービスは、

「Dropbox」 「Google Drive」 「SkyDrive」 「Box」 に対応

画像収集や気に入った写真の保存などに非常に便利で

お気に入りに入れておきたいWebサービスです

savewebfile1

Save Web Files リンク先はこちらから

使い方

savewebfile2

まずは気に入った写真やファイルなどを右クリックで

リンクURLを取得します

savewebfile3

画像のURLを上記リンク先のFILE URLに貼り付けて

クラウドサービスを選択します

savewebfile4

例えばDropboxの画面ですが「Connect to Dropbox」をクリックして

承認します

savewebfile5

Dropboxのアカウントを入力します

savewebfile6

許可をクリックします

savewebfile7

保存ファイル名やフォルダを選択します

「Save as」をクリックします

savewebfile8

これでDropboxに直接保存できます

ローカルへのダウンロードも必要無くササッとWeb上で保存が出来て

出先のPCなどでは便利でファイルをダウンロード無しで出来ます

関連記事

  1. ストレージ

    無料で期限、パスワード付きで2GBまでファイル共有ができるWebサービス 『CoreDrive』

    ファイル20個、2GBまで無料で使えるファイル共有Webサービス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP