Windows8を体験出来る!! フリーソフトMetro7 新しいユーザーインターフェイス

Windows7でWindows8が体験できるフリーソフト

体験だけでなく普通にMetroなランチャーとしても使えます

アプリケーションやWebページへのショートカットなど簡単に作成出来ます

Windows8Preview版を以前に触ってみましたが、動作など忠実に再現されています

metro7121

Metro7 ダウンロードはこちらから

ダウンロードとインストール

metro71

上記リンク先からダウンロードします

metro72

ダウンロードしたファイルを実行します

metro73

Nextをクリック

metro74

「I accept・・・」をチェックしてNext

metro75

そのままNext

metro76

Next

metro77

Next

metro78

Install

metro79

次に変な(汗)画面が出てきますので「Decline」をクリック

metro710

次も「Decline」で余計なアプリケーションは拒否します

metro711

下のチェックは外して「Finish」でインストール完了です

使い方

metro712

外観等はWindows8そのもので、動作など再現されています

天気やFacebookなど設定すればそのまま使えます

metro713

オプション画面は右上の矢印をクリック

metro714

「Pin」にて画面にボックス?を出す事が出来ます

metro715

アプリケーションなら「application」

Webページへのショートカットなら「website」を選択

metro716

ここにURLを入力すれば画面にWebページのショートカットを表示出来ます

metro717

こんな感じで表示されます

metro718

アプリケーションはこんな感じで表示されます

metro719

他にも本家同様に「Store」が用意されていて

アプリケーションを追加する事が出来ます

天気やGmail、Twitterなど様々なアプリが用意されています

Windows8の体験だけでなく、実際にランチャーとして使う事が出来ます

  • コメント: 0

地図上にTwitterのつぶやきを表示してくれるWebサービス 「TwitterMap」前のページ

ウィンドウの最大化に余白を設定出来るフリーソフト MaxMax ガジェットやアイコンを最大化でも便利次のページ

関連記事

  1. ランチャー

    グリグリ動くぞ!! ドックランチャーでアプリをカッコ良く起動出来るRocketDock

    有名なフリーソフトですが、まだ紹介していなかったので記事にしてみました…

  2. ランチャー

    MacOSXなオシャレなランチャーをWindowsでも使えるフリーソフト 『WinLaunch』

    MacOSXの様なオシャレなランチャーをWindowsでも使えるように…

  3. ランチャー

    上級者向けランチャー コマンド入力でササっと起動可能なランチャーフリーソフト 『bluewind』

    プログラムなどの起動などを細かな設定で起動できるランチャーソフト…

  4. ランチャー

    非常に軽いランチャーソフト Windows7対応で使い勝手も スキンも対応 CLaunch

    パソコンを使っているとデスクトップにアイコンが沢山!今日はデス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP