今の太陽が見れる神秘的なWebサービス 『SDO』

リアルタイムに太陽が見れる

神秘的なWebサービス。

NASAの太陽観察衛星SDOで

様々な波長で撮影された太陽が見れます。

sdo3

SDO リンク先はこちらから

sdo2

たくさんの太陽が並んでいますが

どれもほぼ同時刻の太陽です。

色が違うのは様々な波長で撮影している

為のようです。

本当の太陽の色は何色なんでしょうか。

眩しすぎて普段は気にしませんでしたが

観測の仕方が違うとこんなにも違うもの

なんですね。

sdo1

こちらはAIA193で撮影された太陽です。

かなり高画質で見る事ができます。

太陽の周りをフレアでしたっけ?

この一つ一つが地球何十個分もの

大きさがあると習った記憶があります。

見ていると禍々しくて怖くなってきます。

sdo4

教科書などで見かけたことがある

一般的な太陽ってこんなイメージです。

黒点など習いましたよね。

2010年に打ち上げられた太陽観察衛星、

ソーラーダイナミクスオブザーバトリー

略してSDOによって今はほぼリアルタイムに

太陽の観測が出来るようになったようです。

sdo5

私が見てもさっぱりですが、

好きな人が見るとフムフム、

なるほど、今はそうなってるのか!

と分かりそうなグラフ?でしょうか。

sdo6

色んな太陽の姿を見る事ができます。

神秘的でもありちょっと怖くもなる

太陽の存在を少し身近に感じれる

貴重なWebサービスです。

  • コメント: 0

サクッとSNSやブログ、動画紹介ができるプロフページを作成できるWebサービス 『lit.link』前のページ

画像や動画をAIが高画質にしてくれるソフト 『NiceScaler』次のページ

関連記事

  1. 情報

    海面上昇するとどうなるのかを教えてくれるWebサービス 『Global Sea Level Rise…

    温暖化で海面上昇が・・・とよく言われていますが実際に海面上昇す…

  2. 情報

    はやぶさ2の位置を3Dでリアルタイムに表示してくれるWebサービス 『Hayabusa2 Traje…

    探査機はやぶさ2の現在の様子を3Dで見る事ができるWebサービ…

  3. 情報

    すごいデータ!! 日本全国のトンネルや橋、横断歩道が見れるWebサービス 『全国道路構造物マップ』

    日本全国のトンネルや橋、横断歩道などの道路上の構造物をマップで表示…

  4. 情報

    年代や住まいで年収を偏差値として教えてくれるWebサービス 『年収偏差値チェッカー』

    性別や都道府県、年収を記入するだけで年収を偏差値として表示して…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP