Google、AmazonのトップページにSteve Jobs氏の追悼の意

アップル社の設立者の一人のスティーブン・ジョブズ氏の死去を受けて

ふと先ほどGoogleのトップページを見てみると

googlesteve googlesteve3

Steve Jobs, 1955 – 2011

とリンクが付いています

Google、Amazonの追悼の意でしょうか。

 

そのリンク先にはApple.com

googlesteve1

googlesteve2

思い出やお悔やみの言葉をメールで送れるとの事です こちらから

  • コメント: 0

地震の状況を把握できるAirアプリ 強震モニタ KGMonitor 全国の地震の震度や音でお知らせ前のページ

3000チャンネル!?のテレビを視聴する事が出来るインターネットテレビソフト Freez Online TV 海外のテレビ番組をカテゴリ毎に簡単に視聴できる次のページ

関連記事

  1. Info

    故障したVaioが帰ってきました

    日記な記事ですが、先日に記事にしたVaioの修理が帰ってきました S…

  2. Info

    先日ご紹介しました写真が売れる!というストックフォト 写真が何枚か販売されました

    先日ご紹介しましたストックフォトサービス色々と各社に挑戦をしま…

  3. Info

    【Info】 Facebookページを作ってみました

    このブログのFacebookのページを作ってみましたSNSを通…

  4. Info

    Windows7のサポート終了まで半年ほど、このブログ記事もWindows10へ移行します!

    来年の1月でWindows7のサポートが終了。という事で現在主に記…

  5. Info

    【Info】 Androidアプリ PCあれこれ探索リーダーを作っています

    このブログのAndroidアプリを作ってみようと夜な夜な頑張っています…

  6. Info

    今日は私の誕生日 32歳になりました。

    たまには近況報告・今後の抱負なども書いて 32歳の自分へのメッセージ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

こんな人が書いてます

子供のころからパソコンや電子機械が好きでコンピュータ専門学校を卒業後にIT関連企業に勤めております。

企業や個人のネットワーク構築やパソコントラブル対応、ホームページ制作、システム開発などITに関する仕事を数多く対応しています。

Twitterでこのブログの投稿や日々の出来事などをつぶやいています。Twitter:@mogeringo

最近の記事

PAGE TOP