コピペできない文字も画面上どこでもOCRで文字認識できるソフト 『QuickOCR』

画面上のコピペできない文字も

範囲指定でOCR文字認識して

書き出してくれるソフト。

Windows10標準のOCRエンジンを使用。

quickocr8

QuickOCR ダウンロードはこちらから

ダウンロードと実行

quickocr1

上記リンク先ページのダウンロードの

部分のリンクをクリックすると

ファイルをダウンロードできます。

quickocr2

ダウンロードしたファイルを解凍すると

実行ファイルが展開されるので起動します。

レビュー

quickocr3

こんなシンプルな画面が表示されます。

右下の範囲選択をクリックすると

画面を範囲指定できます。

quickocr4

マインクラフトのログイン画面を

選択してみました。

ログインボタンの文字が認識されるかを

テストしてみます。

quickocr6

無事に認識されました。

文字認識しない場合もありますが、

その場合は何度かトライすると

文字認識します。

quickocr7

ログイン画面の下部の長い文字を

範囲指定してみました。

quickocr81

英文も認識は可能ですが、

ちょっと精度が甘い感じがします。

Windows10標準のOCRエンジンを

使用しているようで、元々がそれぐらいの

認識率みたいです。

ただコピペ出来ない部分など色々な所を

OCRで文字認識できる便利なソフトです。

  • コメント: 0

予定やスケジュールが見やすいガントチャートをWeb上で作成できるWebサービス 『Online Gantt』前のページ

海や森をずっと眺めて環境音に癒されるWebサービス 『Calmsound』次のページ

関連記事

  1. 解析ツール

    動画、音楽ファイルの合計再生時間をサクッと教えてくれる便利なフリーソフト PlayTime

    動画や音楽ファイルの合計の再生時間を教えてくれるフリーソフトY…

  2. 解析ツール

    シンプル表示のシステムイベントログを表示してくれるフリーソフト 『MyEventViewer』

    システム標準のイベントログよりもシンプルですが表示設定など細か…

  3. 解析ツール

    ストレージの読み書き速度を簡単計測、比較も出来るフリーソフト 『Parkdale』

    PCのストレージの読み書き速度を簡単に計測自分の速度がどれくら…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP