【解決】Accessで共有したデータベースが破損してしまう時の対処方法

Accessで共有で使っているACCDBやMDBが

「認識できないデータベース形式」とエラーメッセージが表示されて

破損してしまう時の対処方法。

accesserror1

現象

プログラム本体があるACCDBとテーブルのみのACCDBが

分かれている状態で、複数台からデータの更新などをした場合に

「認識できないデータベース形式・・・」とエラーメッセージが表示されて

データベースの修復、変換等をしないと開けなくなってしまう現象。

解決方法

accesserror2

使用する全端末から行う必要があると思いますが、

Accessを開いて「オプション」をクリックします。

accesserror3

クライアントの設定を開きます。

accesserror4

下の方に暗号化方法という項目があるので、

以前の暗号化方法を使用するにチェックします。

カッコ内にデータベースを共有する場合に最適と記載があり

データベースを共有するにはこちらの方が良いようです。

Accessのテーブル、データベースを共有で使っている時に

上記エラーメッセージが表示されるという方は

一度試してみては如何でしょうか。

  • コメント: 0

インターネットが遅い!? ならネット速度を計測してくれるCloudFlareのWebサービス 『Speed』前のページ

高機能な写真編集ソフトが無償!! RAW現象やAI画像処理・多彩なフィルターなど高機能な写真編集ソフト 『Luminar3』次のページ

関連記事

  1. 解決

    解決方法 TeraStation テラステーションのメール通知設定が出来ない場合

    仕事先でテラステーションのメール通知が出来なくて色々と調べたの…

  2. 解決

    解決方法 Kasperskyのインストール時にClamAVが検出される場合の対処方法

    今日ちょっとこの現象に遭遇したので記事として保管。解決…

  3. 解決

    【解決】ゲーム中や全画面モードで画面左上にIME変換候補のウィンドウが表示される場合の対処方法

    ゲーム中や全画面モードなどで画面左上にIME変換候補ウィンドウが出…

  4. 解決

    解決方法 ThunderBirdでメール作成時にアドレス帳から宛先を選ぶ方法

    ふと使っていて不便でしたのでご紹介標準ではThunderbir…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP