SATAケーブルの見分け方!? ややこしいですね~

先日LinkStationなどで色々とHDDを繋いだり外したり・・・

ふと気になったのがSATAケーブルの色の違い

色々とWebでケーブルの違い・規格の違いなどを調べてみました

DSC_5011

比較表を作ってみました

SATA1.0150MB/sec基準
SATA2.0300MB/secSATA1.0より2倍の速度
NCQの機能追加
AHCIの規格化
SATA3.0600MB/secSATA1.0より4倍の速度
電源管理やNCQの向上

規格の大きな違いは転送速度が目立ちます

新しい方がより高速になっていきます

ケーブルの色の違いですが

特に色に規格は無い様です

購入時に規格に合っている物を購入した方が良さそうです

 

もう一つ調べた事が、SATA規格の違うケーブルの使用ですが

SATAのケーブルは全てコネクタが一緒という事

SATA1.0規格でもSATA2.0のケーブルが使えます

それはそれで問題は無いらしいのですが、

SATA3.0ケーブルなどはノイズにも強いとの事で

転送速度に影響も出るようです

結論 同じ規格のケーブルを使う方がより性能を発揮できる

という事だと思います。

私的調べで間違っているかも知れませんが、ご参考になればと思います

  • コメント: 0

自作ファイルサーバ計画進行中 ハードのご紹介前のページ

分かりやすい!漫画で読めるニュースを配信しているネットサービス 「漫画の新聞」様々な時事やニュースなど沢山の記事があります次のページ

関連記事

  1. ハードウェア レビュー

    Youtubeの3D機能を体験してみました 3Dメガネ自作

    以前から気にはなっていたのですが、週末を利用して実験してみました…

  2. ハードウェア レビュー

    めちゃ便利!! 完全ワイヤレスイヤホンJabra Active Elite 65tを買ってみました!…

    以前から気になっていた完全ワイヤレスイヤホン色々な製品が出ている中…

  3. ハードウェア レビュー

    自作ファイルサーバ計画進行中 ハードのご紹介

    先日のLinkStationのRaid崩壊を経験して信頼できる…

  4. ハードウェア レビュー

    おすすめイヤホン!! 人気なShureAONIC4を購入・レビューしてみました!!

    最近に発売されたハイブリッドな構成のイヤホン、Shure AONI…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

こんな人が書いてます

子供のころからパソコンや電子機械が好きでコンピュータ専門学校を卒業後にIT関連企業に勤めております。

企業や個人のネットワーク構築やパソコントラブル対応、ホームページ制作、システム開発などITに関する仕事を数多く対応しています。

Twitterでこのブログの投稿や日々の出来事などをつぶやいています。Twitter:@mogeringo

最近の記事

PAGE TOP