幻想的!! 自動生成された夜の街を飛び回るオシャレなスクリーンセーバー 『Pixel City』



夜の街を飛び回るスクリーンセーバ。

街やビルはリアルタイムに描画されていて

毎回自動生成されているようです。

幻想的でおしゃれなスクリーンセーバです。

pixelcity5

Pixel City ダウンロードはこちらから

ダウンロードとインストール

pixelcity1

上記リンク先ページの「Download」より

ダウンロードページを開きます。

一番上の最新のZipをクリックして

ダウンロードします。

pixelcity2

ダウンロードしたファイルを解凍すると

scrファイルが展開されます。

ダブルクリックするとスクリーンセーバを

見る事が出来ますが、

右クリックよりインストールで

PCに設定が可能です。

pixelcity3

これでPCに設定が完了です。

レビュー

pixelcity4

毎回自動で生成されるビルで幻想的な

夜の街を見る事ができます。

マルチモニターにも対応していて

空を飛び回ることができます。

pixelcity6

各種ショートカットが用意されていて

様々な表示モードを変更できます。

F1を押すとキー一覧が表示されます。

好みに合わせて色々と変更してみると

窓ガラスがカラフルな色、光がボワッとしたりと

更に美しく見れるスクリーンセーバです。

  • コメント: 0

関連記事

  1. スクリーンセーバー

    時刻やCPUやメモリ、HDD領域などをシンプルに表示するスクリーンセーバー UsefulSaver

    時刻やCPU使用率、メモリ空き領域やHDDの空き容量などPC状態を教え…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP