Tips

Gmail送信取り消し機能が追加 30秒までなら取り消しが出来ようになりました

Gmailの機能に送信取り消し機能が追加されました

送信をしてから最大30秒までなら取り消しができる

という機能で、思わぬトラブルを防げるかと思います

少々の設定が必要ですがご活用してみては如何でしょうか

gmailcancel51

設定手順

gmailcancel1

Gmail画面にて右上のギアのマークをクリックして

設定をクリックします

gmailcancel2

タブ「全般」にて「送信取り消し」という項目があるので

チェックを付ければ有効になります

取り消し可能時間は最大30秒です

gmailcancel3

最後に一番下の「変更を保存」で設定保存出来ます

gmailcancel4

実際にメールを送信すると

「メッセージを送信しました。取消 メッセージを表示」という表示

ここで取消をクリックすれば下書きのまま送信をストップ出来ます

gmailcancel5

送信ボタンを押してから「しまった!!」という

トラブルを防げる便利な機能です

設定しておけば便利です

関連記事

  1. Tips

    Chromeが遅い!! と感じたら一度ためしてみては シークレットモードが便利

    私も常用しているGoogleChromeですが時折遅いと感じる…

  2. Tips

    BaiduIMEの削除方法 無断で入力データを送信していたようです

    最近になって大きく話題になっているBaiduIMEの問題このB…

  3. Tips

    【Tips】エクスプローラの入力履歴を削除する方法

    IEの検索履歴の削除等は色々な所で紹介されていますが意外とマイ…

  4. Tips

    PCの使用者名を変更する方法 簡単に設定変更できます

    Windowsの初期設定時にコンピュータの使用者名を設定したものの…

  5. Tips

    【Tips】無線アクセスポイントのIPアドレスの調べ方

    簡単な無線アクセスポイントのIPアドレスの調べ方をご紹介…

  6. Tips

    厳選!! とりあえずインストールするフリーソフト10選を紹介

    今まで色々と紹介していますが、私がWindowsを新規インストールした…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP