Tips

Gmail送信取り消し機能が追加 30秒までなら取り消しが出来ようになりました

Gmailの機能に送信取り消し機能が追加されました

送信をしてから最大30秒までなら取り消しができる

という機能で、思わぬトラブルを防げるかと思います

少々の設定が必要ですがご活用してみては如何でしょうか

gmailcancel51

設定手順

gmailcancel1

Gmail画面にて右上のギアのマークをクリックして

設定をクリックします

gmailcancel2

タブ「全般」にて「送信取り消し」という項目があるので

チェックを付ければ有効になります

取り消し可能時間は最大30秒です

gmailcancel3

最後に一番下の「変更を保存」で設定保存出来ます

gmailcancel4

実際にメールを送信すると

「メッセージを送信しました。取消 メッセージを表示」という表示

ここで取消をクリックすれば下書きのまま送信をストップ出来ます

gmailcancel5

送信ボタンを押してから「しまった!!」という

トラブルを防げる便利な機能です

設定しておけば便利です

関連記事

  1. Tips

    Chromeが遅い!! と感じたら一度ためしてみては シークレットモードが便利

    私も常用しているGoogleChromeですが時折遅いと感じる…

  2. Tips

    CSSファイルの圧縮でサイトの表示速度はどれだけ変わるのか実験

    このブログで実験してみましたCSSの圧縮でサイトの読込速度の短…

  3. Tips

    【Tips】ThunderBirdからOutlookへのメール移行方法

    長年使ってきたThunderBirdですがとある理由でOutlookへ…

  4. Tips

    Facebookのページの作成方法 意外に簡単に作成可能です

    私がよく参考にしているブロガーさんもFacebookページをお持ちのよ…

  5. Tips

    Tips Googleで立ち読み? 書籍を検索しよう Google書籍

    Googleには前回のように色々と検索出来る事を紹介しましたが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP