Webページの画面確認にChrome・Firefox・Operaで確認してくれるWebサービス 『ブラウザキャプチャ』

Webページの画面確認に便利なWebサービス

Chrome、Firefox、Operaのそれぞれの画面表示を

一括で取得して表示確認ができます

Webページ構築時などに便利です

browsercap21

ブラウザキャプチャ リンク先はこちらから

使い方

browsercap1

確認したいWebページのURLとサイズなどを

入力して実行をクリックします

browsercap2

3種のブラウザそれぞれの画面取得が始まります

しばらくすると全てのキャプチャ画像が表示されるので

画像をクリックすれば大きな画面で確認が出来ます

browsercap3

取得したキャプチャ画像はWeb上でも確認可能で

ダウンロードでより大きく見る事が出来ます

各ブラウザで確認するのは面倒な場合は

こちらのWebサービスを利用されては如何でしょうか

  • コメント: 0

USBメモリなどの外部メディア接続時にデスクトップにアイコンを作成してくれるフリーソフト 『DeskDrive』前のページ

カンタン!! デスクトップをGIFアニメ化できるフリーソフト 『Recordit』次のページ

関連記事

  1. Web制作ツール

    CSSでジグザグや波形なボーダーラインを作成できるWebサービス 『CSS Generators』

    CSSでジグザグや波形など変わったボーダーラインを作成できるWeb…

  2. Web制作ツール

    Webで使えるボタンをCSSで作成出力できるWebサービス 『2.5d BUTTON』

    Web上で使えそうなボタンをHTML・CSSで出力してくれるW…

  3. Web制作ツール

    テーブルタグをブラウザ上で簡単生成できるWebサービス 『Table Tag Generator』

    テーブルタグをブラウザ上で簡単に生成できるWebサービス。tr…

  4. Web制作ツール

    シンプルなパターン背景画像を作成できるWebサービス 『Background Image Gener…

    パターン背景画像を作成できるWebサービスホームページやブログ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP