Tips

Google Blogger 表示速度のアップ改善の方法 カスタマイズ方法を紹介 navbar非表示に

このブログもBloggerを使っていますが

若干表示速度が遅いような気がします。

もうひとつのブログ こどもマップBlogの方は

レンタルサーバにて運営していますが、非常に高速です。

そこでBloggerの表示速度の改善カスタマイズを紹介

所要時間3分で出来ます

image

表示速度の改善カスタマイズ

それは、ブログの上のナビバーを消す事です。

実際にナビバー表示とナビバー非表示の速度計測を計ってみました

image

以前にご紹介したwebwaitです

これで計測してみました

上記写真でナビバーを、左が非表示、右が表示の計測結果です。

5回の計測の平均値が出ていますが1秒近くの開きがあります。

計5回の計測でだいたい同じ結果だったので、少なくともナビバーの非表示で

早くはなるようです。

では実際にナビバーの非表示の仕方

(注意 テンプレート編集をしますので、コードのバックアップをメモ帳なりに保存を推奨)

image

管理画面から「デザイン」→「HTMLの編集」に進みます

表示されたコードから

<span style="color: #ff8040; font-size: small;"><body></span>

または

<span style="color: #ff8000; font-size: small;"><body expr:class='&quot;loading&quot; + data:blog.mobileClass'></span>

コードを探します

そのコードの直前に

<pre><span style="color: #ff8040;"><script type='text/javascript'> <![CDATA[ <!-- /*<body>*/ --> ]]> </script></span></pre>

を挿入します

image

こんな感じです

挿入しましたら「テンプレートを保存」をクリック

image

この様なメッセージが表示されますので「ウィジェットを削除」でナビバーは削除できます

ナビバーを表示するには、先ほど挿入したコードを削除すれば表示されます

これだけで表示速度が少しは改善されると思います。

ぜひ試してください。 バックアップは忘れずに!

関連記事

  1. Tips

    テレビやネットでの印象操作グラフの実例が面白い 物事の見方が正しくなるかも

    色々な物事・様々な写真などをまとめているネットサービスNAVE…

  2. Tips

    ホームページ作成時などに便利 HTMLタグ一覧やCSS Javascriptなどのリファレンス集

    ホームページやインターネットの発信をする時に何かと調べる事にな…

  3. Tips

    VCFファイルのGoogle Gmailへの変換、Androidへの取り込み方

    携帯がAndroidへ変わったきっかけに連絡先の転送をした際に…

  4. Tips

    インテル6シリーズ チップセットリコール問題でCPUから該当のマザーボードの発見方法

    先日の記事では各マザーボードメーカーの対応状況をお伝えしました…

  5. Tips

    【Tips】Androidスマートフォンから携帯にアドレス帳を移す方法 Docomoの場合

    私の妻の話なのですが、先日にスマートフォンにしたのですがやっぱ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP